TVCM

ソフトバンク新CM、クリープハイプの曲名とフルの歌詞は?※動画

ソフトバンク新テレビCM第2弾「バレンタイン」篇が2月1日から公開されています。

主演は広瀬すずさん、テーマソングを歌うのはSoftBank Music Projectのオファーを受け、「このCMのために新曲を書き下ろした」という今注目のアーティスト、『クリープハイプ』。

歌詞に「Wi-Fi」や「動画も」などのキーワードが含まれている点が現代的で若者の共感を誘う、尾崎世界観さんらしいセンスで注目が集まりそうですね。

CMは30秒の映像ですが、フルverのMVも発表されているので、楽曲の曲名と配信日も併せてこの記事で紹介していきます!

クリープハイプ新曲の曲名と歌詞は?

今回のソフトバンク新CMのタイアップ曲のタイトルは『ニガツノナミダ』です。

ジャケットはバレンタインデーらしい、淡いピンク色をベースに、流れるチョコレート色の涙の筋がキュートなデザイン。

CMでは画面右上に「♪クリープハイプ」と出ましたが、曲を聴いただけでもそれとわかる特徴的なサウンドに、映像の雰囲気と曲・歌詞の世界観が完全にシンクロしてます。

この歌詞についてですが、ファンの中には「尾崎世界観、魂売った?」とあまりにキャッチーな内容にショックを受けた人もいるようです。

ご安心ください。
それはMVの後半部分聴けば「謎が解ける」と思います。
ちゃんといつもの尾崎世界観してるので大丈夫でした。

sponsored link

ソフトバンクの新CM「バレンタイン編」動画

“音楽とスマホで、僕らはもっと自由になれる”というメッセージをテーマに、いきものがかりが担当した第1弾「しばられるな」篇に続き、今月は「バレンタイン」がテーマ。

CMのストーリーは、主演の広瀬すずさん演じる“恋する少女”が、想いを寄せる先輩に手作りチョコを渡そうとするも叶わなかった悲劇から始まります。
悲しみを紛らわすために動画を見ている途中、まさかの通信速度制限によって動画もSNSも止まってしまい、号泣しながらWiーFiスポットを求めてさまよっているうちに、真冬の大雪原へたどり着いてしまった、というオチ。

心の中で、(なぜスタバに行かないんだ・・・)とツッコミを入れたくなりましたが、広瀬すずさんが可愛すぎたのと、映像と曲がマッチしすぎてどうでもよくなりました笑

今回TVで流れている動画はCM用に編集された30秒ですが、同時に2分のMVも公開されていますので、要チェックです!

まずはCM verから。

続いてフルverのMVはこちらです。
親切なことに歌詞も字幕で表記されているのでぜひチェックしてくださいね。

CM部分が終わった後の、猛烈な巻き返しが2度美味しい曲ですよね。遊びゴコロ感半端ないですが、この歌詞でOK出したソフトバンクの懐も深い・・・

sponsored link

『ニガツノナミダ』の配信日はいつ?

iTunesやamazon musicでの配信について、現時点ではまだ未定となっていますが、
2月10日にTiktokで楽曲に振り付けと一緒に配信されます!

また、それに合わせたオリジナルチャレンジ企画も用意されているそうなので、気になる人はぜひTiktokをチェックしてみてくださいね!

ソフトバンク新CM、クリープハイプについてまとめ

2月の担当は広瀬すずさんとクリープハイプでしたね。

ソフトバンクのCMは年間通じてアーティストとのコラボレーション展開を予告していますが、他にも宮本浩次さん(エレカシ)、田中圭さん、吉沢亮さん、清原果耶さんなど話題のアーティストや俳優が起用されています。

また、別組の「ギガ国物語」では岡田准一さんや土屋太鳳さんなど豪華俳優陣が多数出演しているので、どちらも続きの新作に注目したいですね。

error: Content is protected !!