芸人・タレント

EXIT兼近のヤラセ証拠元カノ動画とツイ消し画像!黒幕は吉本?

EXIT

EXIT兼近大樹さんが、24時間テレビのコーナーで、「ヤラセをされた疑惑」が動画とツイートで暴露され日本テレビが炎上しています。

発端は放送終了後の「元カノのマナ」さんがアップしたYoutubeの動画と、EXITの二人のツイート(現在はツイ消し済み)により“番組サイドの作為的な台本があった”ことが発覚。

人気絶頂のEXITの二人に対し、なぜこのような悪意ある仕打ちをしたのか?誰が?

そう考えた時、一つの推測として浮かんだのが、「吉本興業」の存在。

闇営業騒動の時、EXIT兼近大樹さんはどんな発言をしていたか?そこに事件の真相が隠されているような気がします。

24時間テレビでEXIT兼近にヤラセ疑惑

「24時間テレビ EXIT」の画像検索結果

問題となったシーンは、24時間テレビの「二宮和也のあの人に会いたくない」というコーナーで、ゲストのEXIT兼近大樹さんが会いたくない「中学校時代の元カノ・マナ」さんとの破局エピソード。

「24時間テレビ EXIT」の画像検索結果

兼近大樹さんと元カノ・マナさんは、兼近さんから告白したことに始まり、二人で部活の帰りに一緒に帰ったりしていましたが、当時から他の女子との噂も多かった兼近大樹さんの二股が発覚し、破局。

しかも、兼近大樹さんがマナさんに告白したきっかけは「罰ゲームだった」と言い、マナさんは男性不信に陥ったそうです。

EXIT兼近大樹の悪行にネットでは炎上騒ぎに

関連画像

マナさんの暴露に対し、兼近大樹さんも番組内で、

「照れ隠しとして自分のなかで“罰ゲーム”にした」

「芸人になるのを知られるのが恥ずかしかったから」

「他の女の子の家にみんなで遊びに行ったことはあったが、二股とかはなかった」

と弁明。相方のりんたろー。さんも「適当なことするやつじゃない」と弁護しましたが、このやり取りによって、これまでの「チャラいけど真面目キャラ」で人気を獲得してきたEXITのイメージは低下してしまいました。

「兼近 24時間」の画像検索結果

最終的に二人は和解し仲直りしましたが、今回の出演に際し、中学時代の兼近さんを「クズ」と呼び、徹底的に悪者扱いする“暴露”ショーとなったことで兼近大樹さんがSNSで炎上する結果に。

しかし、これは番組が意図的に仕向けた「捏造」だったことが発覚します。

EXIT兼近の“二股”ヤラセ証拠・元カノ動画がコレ

関連画像

24時間テレビ放送の後、SNSで元カノ・マナさんの暴露動画EXITの二人のツイートの真偽をめぐり、ヤラセ疑惑が浮上。それを各週刊誌がキャッチし、今度は兼近さんではなく日本テレビが炎上する騒ぎとなっています。

大人気のお笑いコンビ・EXITが出演した24日深夜の企画「二宮和也のあの人に会いたくない」で、番組内容に“ヤラセ”があったのではないかと、一部視聴者が問題視している。

引用:wezzy

現在ベトナムでYoutubeとして活動しているマナさんが、番組の放送終了後「伝えたいこと」と題して番組が「ヤラセ」だったことを告発した証拠動画がコレです。

マナさん、目が腫れています。明らかに泣いていたと思われますが、今回の動画をアップするにあたり兼近大樹さんと何か話し合いをされたのかもしれません。

動画の中でマナさんが意を決して告白した内容をまとめると、

  1. 1週間前に番組からオファーがあった
  2. その時番組スタッフから「実は兼近さん二股してたんですよ」と言われた
  3. 番組で兼近が二股を否定した時、「きっとしてないんだろうな」と感じた
  4. 番組スタッフから「兼近の悪いエピソードいっぱいください」と言われた
  5. マナさんは兼近に「悪いエピソード」はなく「ネガティブな感情も一切ない」
  6. 「男性不信」になったことは一度もない

これらの証言は全て番組内でマナさんが語ったことと真逆の内容です。二人のやり取りが終始噛み合わなかった違和感の原因はここにあったわけですね。

そして、「兼近二股ありき」として悪質な誘導を行い、イメージダウンさせることを前提としたヒアリングの方法にも嫌悪感を覚えずには居られません。

番組的には「チャラいけど真面目キャラ」のイメージを覆す衝撃が欲しかったのかもしれませんが、日本テレビのディレクターやプロデューサーはやって良いことと悪いことの区別もつかないのでしょうか?それともこれがテレビの常識なのでしょうか。

兼近大樹と子供

そして、SNS時代の現代で、この手のヤラセがすぐさま暴露されてしまうリスクを顧みなかったことも軽率ですし、何より「障害者を応援するチャリティー番組」として最もやってはいけない悪手だったことは、ネット上の炎上騒ぎを見ても明らかでしょう。

sponsored link

EXIT兼近とりんたろー。のツイ消し画像がコレ

そしてもう一つ、番組のやり方に疑問を抱いたEXITの二人が、放送終了後に24時間テレビを振り返ってツイートしています。

EXIT兼近大樹のツイート(※削除済み)

事前の打ち合わせで兼近大樹さんは「この内容はひどすぎる」と日テレスタッフに抗議し、内容は少し緩和されていたようです。

修正前の内容は「社会的に抹殺される」レベルだったというのは、一体どれほど酷かったのでしょうか。

EXITりんたろー。のツイート(※削除済み)

何が本当なのか俺にはよくわかんないけど、俺がそばで見てきたあいつか兼近であることは真実で。だからあの場で自分に嘘ついて兼近を否定するようなノリに参加する事だけは出来ませんでした。それは芸人やチャラ男である前に僕も僕なので。ほんとすみま。

番組内で唯一、兼近さんをフォローしていたりんたろー。さん。

その声には誰も耳を貸さず、兼近さんを批判する声が渦巻いていましたが、二人の絆の強さはそれを上回るものだったということが後になってわかりますね。

兼近

チャリティー番組という大舞台で、これらの内容の放送を流せば、EXITの二人のイメージが低下することくらい、番組スタッフだってわかっていたはずです。

一週間で見ない日が無いくらい、EXITは所属事務所の吉本興業にとって稼ぎ頭なはずですが、この内容で放送することを、EXITのマネージャーがOKを出したことが、唯一腑に落ちない点です。

これはあくまで推論ですが、EXITを干そうしているのは、吉本興業ではないのかと。

sponsored link

EXIT兼近大樹を陥れたの黒幕は吉本?

「山ちゃん 闇営業 メモ」の画像検索結果

雨上がり決死隊の宮迫博之さんとロンドンブーツ1号2号田村亮さんから発した「反社会勢力への闇営業問題」と、吉本興業社長の岡本昭彦氏の会見はまだ記憶に新しいかもしれません。

「芸人を恫喝した」「ギャラが安すぎる」「パワハラ」など様々な話題が噴出した吉本興業の騒動は、多くの人や意見を巻き込み、メディアによってセンセーショナルに報じられました。

これをめぐり、吉本芸人と吉本興業の一部が対立、芸人たちの中には日頃の鬱憤を晴らすかのようにネット上で吉本批判とも取れるコメントを発信していました。

「吉本興業はメモ取ってる」山ちゃんの発言

山里亮太

2019年7月25日、闇営業問題について批判コメントを発する芸人へ向けて、南海キャンディーズの山里亮太さんが警鐘を鳴らしています。

「テレビに直撃されて、若手の子たちは免疫ないからいろいろ言っちゃう。対・会社って構造が描きやすいように若手の子たちのコメントを集めて、編集も上手だから、“対・会社感”が出ちゃってる。俺は、きっとウチの会社って“対・会社感”出した人をちょっとメモったりするんじゃないかなっていう、几帳面さ、真面目なところがあると思ってる」と分析。ツイッターなどでもさまざまなつぶやきがあることにも触れ、「『アレつぶやいたん、アレやろ』ってなる日がいつか来ても怖い」と指摘した。

引用:東スポ

吉本に在籍して20年のベテラン芸人の山里亮太さんは、これまで数々の修羅場を見てきたのでしょう。

きっと過去にあったエピソードから、若手に向けてこの忠告を発信したんだと思います。

闇営業問題で目立ったEXIT兼近の発言がやばたにえん

そして、EXITの兼近大樹さんは、この闇営業問題にノリノリでコメントしていました。

この辺りのつぶやきであればまだ可愛い方だったと思います。ただ、「とんじゃうよー」というのは、「他の事務所にいっちゃうよ?」という風にも取れますね。

この金額についてはあまり意味はないと思いますが、具体的なギャラの金額に言及しそうな雰囲気があり、吉本サイドからすると穏やかではないツイートにも感じます。

「内容次第でタイーホ」という濁した言葉の意味は何だったのでしょうか?

「腐りかけの会社」「腐敗を確認次第EXIT」と、退社も辞さない発言は、経営陣絡みたら反意とも取れますよね。

この発言は今でも削除されずタイムラインに残っています。

EXITは吉本興業によって干されようとしている?

岡本昭彦氏

ここで思い出される山里亮太さんの「『アレつぶやいたん、アレやろ』ってなる日がいつか来ても怖い」という予感は、これがまさにEXIT潰しの始まりだったのではないでしょうか?

飛ぶ鳥落とす勢いのEXITの露出を突然減らしたら「パワハラだ」「圧力だ」と世論に叩かれることは目に見えているだけに、海外に住む「元カノのマナさん」の存在に目をつけ、自分たちの手を汚さずにEXITの株を急落させ、干す。

これはもちろん憶測に過ぎませんが、今回の露骨なEXIT下げ企画に、そんな黒いシナリオが見え隠れして仕方がありません。

「兼近 24時間」の画像検索結果

幸いに、これまでEXITの二人が築き上げてきた人間性やイメージは、彼らを全面的に応援している状況ですし、元カノのマナさんに見られる通り、兼近大樹さんがウラも表もない「善人」だったからこそ今回のヤラセも即座に露呈しイメージダウンを防ぐことが出来ましたが・・・。

この先の二人の前途が多難なような気がしてなりませんが、大好きな芸人さんでもあるので、何事もないことを願うばかりです。

error: Content is protected !!