歌手・アイドル

嵐のアーティストプロモ広告掲載の場所はどこ?期間はいつまで?

2020年に活動休止を予定している嵐が、「YouTube アーティストプロモ」のキャンペーンに選ばれ、チャンネル開設の告知動画が10月18日の1日限定でYoutubeのトップページに公開されています!

また、東京都内各所では巨大な屋外広告が設置されますが、広告の掲載場所や行き方期間がいつまでなのかも気になるところ。

昨年掲載されたSixTONESの画像もまとめたので、雰囲気を感じていただければと思います!

嵐のYoutubeアーティストプロモが限定公開

嵐のアーティストプロモはyoutubeのTOPページから見ることができます。話題沸騰中なので、「急上昇」からでもたどり着くことが出来るでしょう。

嵐のYoutube公式チャンネル「ARASHI」は10月9日に開設されていますが、チャンネル開設から28時間で100万人の登録者数を突破し、10日足らずで150万人を超える勢いで伸び続けています。

嵐のyoutubeTOPページ

現在公式チャンネル「ARASHI」で公開されている動画は下記の5つ。

  • 「A・RA・SHI」
  • 「Love so sweet」
  • 「Happiness」
  • 「truth」
  • 「Monster」

これに冒頭の動画を加え6つが公開されていますが、合計すると早くも再生回数は2500万回を超えんばかりの驚異的な勢いです。

動画は今後も更に増えていくものと思われますので、ファンは登録必須ですね!

sponsored link

嵐の広告が設置される駅の場所はどこ?

嵐全員集合

本キャンペーンの屋外広告は10月21日より、原宿ラフォーレ、日比谷線六本木駅、赤坂見附駅で、11月1日より汐留駅地下歩道にて掲載予定。各媒体とも11月初旬までに順次終了予定のため、見逃さないようにしよう。

引用:Real Sound

音楽情報サイト「Real Sound」では、嵐の広告が掲載される場所について報じています。

  • 原宿ラフォーレ
  • 日比谷線六本木駅
  • 赤坂見附駅
  • 汐留駅地下歩道

嵐の屋外広告の掲載期間はいつからいつまで?

広告の掲載期間はいずれも「11月初旬まで」とされています。遅くとも11月10日(日)までには無くなってしまう可能性が高いので、見に行く方は早めに行きましょう!

また、開催開始の日程も場所によって異なりますので、ご注意を。

10月21日(月)から

  • 原宿ラフォーレ
  • 日比谷線六本木駅
  • 赤坂見附駅

11月1日(金)から

  • 汐留駅地下歩道

屋外広告掲載ってどんな感じ?

実はyoutubeのアーティストプロモは、ジャニーズでは嵐は2番目なんですね。

2018年のキャンペーンは弟分のSixTONESが選ばれており、JR品川駅の改札口に大規模広告が登場していました。

人通りの多いところに巨大なポスターや看板が設置されるとのことなので、万が一にも見つからないということにはならなそうです。

海外ではショーン・メンデスやBTS、カミラ・カベロなどが先んじてYoutubeと共同でアーティストプロモを実施していますが、日本で初めてキャンペーンを行ったのはジャニーズのSixTONESが初めてでした。

尚、このプロモーションに関して、「各所、各駅、駅係員への質問はご遠慮ください」とあるので、通行の妨げや業務の邪魔にならないよう、節度を守って見に行きましょうね!

error: Content is protected !!