芸能関係

純烈、友井雄亮がDV暴露で引退?元ジャニーズの過去【文春砲】

純烈:友井雄亮

2018年に念願の紅白デビューを果たしたムード歌謡グループ『純烈』の、友井雄亮さん(本名牧山雄亮さん)が、過去の交際女性に対するDV問題を週刊文春によって暴露され話題を読んでいます。

『純烈』といえばスーパー銭湯アイドルとして中高年の熟女ファンから熱狂的な支持を得ており、勝負曲「プロポーズ」は売り上げ10万枚を突破して絶好調真っ只中。
2007年の結成時に「将来絶対紅白に出る」という目標が先日ようやく叶ったのも束の間、まさかの展開ですね。

『純烈』には5人のメンバーがいますが、今回渦中の人となっている友井雄亮さんのプロフィールや元・ジャニーズの過去、公表された誓約書、引退の有無についてまとめてみました。

友井雄亮さんのプロフィール

名前:友井雄亮(本名:牧山雄亮)

年齢:38歳(1980年4月2日生)

出身地:大阪府大阪市

身長:178cm 62kg

血液型:O型

職業:ムード歌謡グループ『純烈』のコーラス、振り付け

過去の出演経歴:仮面ライダーアギト/ちりとてちん(野口友春役)/ゴジラVSメカゴジラ/世界ウルルン滞在記など

元ジャニーズで大野智とも一緒に活動していた

14歳の頃、母親の応募でジャニーズに入所し、「関西ジャニーズジュニア」として光GENJIの解散コンサートに出ていたこともあった友井さん。

当時は500人のオーディションの中から選ばれるというほど才能を発揮し、あの嵐の大野智さんとも一緒に活動していたというのは驚きの事実ですね。
そのまま続けていたら、他の未来も合ったのでしょうか。

しかし、本当に自分がやりたいこと、ジャニーズのネームバリューでの成功に疑問を抱いた結果、入所して4年後の18歳の頃に自ら退所し、その後仮面ライダー関連の仕事もされていたそうですが、結果芸能界を一度引退。

また、『純烈』として活動する前に結婚、離婚を経験されていて、「バツイチ子持ちで養育費も払っている」とある番組で隠さず語っていたとのこと。

その後2007年、純烈のメンバーとして全国のスーパー銭湯を行脚し、11年もの年月をかけて地道な営業努力を重ね続けてきたことで紅白出場のきっぷを掴んだはずでした。

元交際相手へのDVで警察沙汰、誓約書が明るみに

2014年頃から交際を開始していた元芸能関係者の相手に対し、暴力、誹謗中傷や浮気など、かなりえげつない内容となっていますが、これが本当だとしたら恐ろしすぎますね。

〈私、牧山雄亮(※友井の本名)はA子さんと結婚を前提に同棲生活をしている間に過激な暴力を振るい、頭、手首、太ももに大怪我を負わせてしまいました。(中略)度重なる浮気をし、あげく暴言を吐き(中略)ご両親と結婚するまでは子供を作らないと約束もしたのに、A子さんを妊娠させ、流産させてしまい、その傷ついた体と心に輪をかけるように「逆によかったやん」といたわる事もせず、ひどい言葉で深く傷つけてしまいました〉

引用元 文春オンライン

また、週刊文春が実際に入手したという誓約書の画像はコチラです。

友井さん本人は「昔のことですけどね」「(サインしたことは)ないです」と記者へコメントしていますが、事実とは異なる可能性も追求されています。

他にも、事実婚状態の女性の貯金3000万を使い込んだという噂や、別の女性との浮気トラブルなど、知名度が上がったせいかこれまで表に出てこなかった問題が噴出しています。

純烈:友井雄亮

まとめ:問題続出で友井さんは引退するのか?

友井さんは1/9に謝罪会見を開き、「相手の方には大変申し訳無いと思うが、記事の内容については既に解決したこと」と明言しつつ、「深く反省し、今後は二度とこのようなことは起こさないよう真摯に向き合っていくつもり」と語ったのみで、特に引退については触れられませんでした。

人気絶好調だったグループだっただけに、友井さんのスキャンダルで『純烈』メンバーは全国ツアーも謝罪ツアーとなることは想像に難くありませんが、これ以上ファンの期待を裏切るようなニュースが出てこないことを願うばかりです。

 

error: Content is protected !!