未分類

【経歴】ゴーンの嫁キャロルナハスはどんな人?元嫁から不倫略奪の真相

キャロルナハス

カルロス・ゴーン夫人のキャロルナハスに逮捕状が出たことで話題になっています。

カルロス・ゴーン氏は離婚歴があり、キャロルもまた再婚の身ですが、世界的に有名な経営者との結婚馴れ初めは「不倫略奪」とも言われており、どんな人なのか気になるところ。

カルロス・ゴーンの嫁キャロルナハスのバツイチ経歴と、不倫略奪の真相、元嫁についてまとめました。

キャロルナハスってどんな人?経歴まとめ

キャロルナハス
ここにボックスタイトルを入力
  • 名前:キャロル・ナハス(Carole Nahas)
  • 生年月日:1966年10月生まれ
  • 年齢:53歳
  • 出身地:レバノン
  • 国籍:レバノン、フランス、アメリカ(三重国籍との噂)

キャロルナハスの生まれはレバノンの首都・ベイルート。幼少期の生い立ちの詳細は語られていませんが、人生の大半をアメリカのニューヨークで過ごしていたことが分かっています。

二人がヴェルサイユ宮殿の結婚式でかけた費用

ゴーンとキャロルの結婚式

二人は2016年、ヴェルサイユ宮殿の大トリアノン宮殿で「王侯貴族」を模した荘厳な結婚セレモニーを披露しました。

その額、80億円。

ディズニーランド貸し切り的なノリで、あのヴェルサイユ宮殿を貸し切りにしてしまう財力は想像を絶しています。

2016年秋、ベルサイユ宮殿の大トリアノン宮殿を借りて執り行われたキャロルさんとの結婚披露パーティーには120人のゲストが招かれ、「王様と女王様に相応しい」と騒がれました。雇われた俳優たちは18世紀のコスチュームで着飾り、花を添えました

引用:https://news.yahoo.co.jp/byline/kimuramasato/20181121-00104929/

しかし、皮肉なことに「フランス最後の絶対君主ルイ16世」と同じくその座を追われ、凋落の一途を辿るとは誰も予想し得なかったことかもしれません。

加えて、レバノン人であるカルロス・ゴーンが、財力に物を言わせてフランスでこうした派手なパーティを行ったことはレバノンでは称賛されたものの、フランスでは反感を買う結果となっています。

sponsored link

キャロルナハスと優秀な3人の連れ子達

キャロルは若い頃、マルワン・アブジ・マーシという金融系の会社に勤めるエリートサラリーマンの男性と結婚し、3人の子供を設けていますが、1992年に離婚し、以降はシングルマザーとして子供を育て上げました。

キャロルナハスの連れ子

前夫との3人の子は皆秀才で、エリート校で知られる「ニューヨーク・リセ・フランセ」を卒業しており、

  1. 長男:アンソニー ニューヨークのコンサルティング会社BCG
  2. 次男:ダニエル モルガン・スタンレー
  3. 長女:タラ ブラウン大学在学(アイビーリーグの一つで

やがてカルロス・ゴーンと結婚し、ゴーンの連れ子4人の子供の母親となっているので、キャロルには子供が7人もいるということになります。

余談ですが、元はキャロル・ゴーンという名前で知られていましたが、最近の報道だと旧姓であるキャロルナハスで呼称されている理由は、罪を犯し迷惑がかかることを懸念して籍を外したのではないか、と推測されます。

キャロルナハスは高級ブランド経営の実業家

キャロルナハス

キャロルナハスは2009年の43歳の頃、レバノンmadeのコットンドレス『カフタン』を製造する「CALM」というファションブランドを立ち上げています。

メーガン妃のカフタン姿イメージ画像:英王室メーガン妃のカフタン姿

CALMの名前の由来はキャロルの名前「Carole Marshi」とデザイナー「Alison Levasseur」の二人のイニシャルから名付けられたそうです。

sponsored link

キャロルは元嫁リタから不倫略奪結婚だった?

ゴーンの元嫁リタ

カルロス・ゴーンとキャロルナハスの結婚については、「略奪不倫だったのではないか」という曰くが添えられています。

というのも、キャロルは、カルロス・ゴーンが世界的なタイヤメーカー「ミシュラン」で北米の戦略責任者を務めていた2006年頃に出会い、関係を持ったと言われています。

カルロス・ゴーンは、1985年に結婚し、4人の子供を設けた前妻のリタがいました。二人は2010年に離婚が成立しています。

キャロルナハスとゴーン

その前妻のリタが、「2006年頃からゴーンの不倫を疑っていた」と明かし、マスメディアに対し「ゴーンの不倫の証拠を握っている」証言していることから、「略奪不倫」の信憑性が高まる結果となっています。

その証言の中には、「数々のレセプションパーティーにリタの名前でキャロルを連れて行った」という噂や、「リタの首を絞めた」「銃で自殺したらいい」と言葉の暴力によるDVも伴っていたとされています。

ゴーンリストラ

強力なワンマンで大規模リストラを敢行したゴーンの性格であれば、「ありえなくもない」と想像できてしまいますが・・・。

しかし、そんな噂を意に介すこともなく、またゴーンの地位は揺るがなかったことから、リタの証言は闇に葬られてしまったと考えてよいのかもしれません。

カルロス・ゴーンの4人の子供たちの現在は?

カルロス・ゴーンと前妻リタとの間に生まれた子供たちです。

  • 長女:キャロライン 起業家(LevoのCEO)、スタンフォード大学卒の日本生まれ。
  • 次女:ナディーン 起業家(ナディーン・ゴーン・ファイン・ジュエリー)、高校2年まで日本在住
  • 三女:マヤ マッキンゼー・アンド・カンパニー、スタンフォード大学卒
  • 長男:アンソニー 起業家、スタンフォード大学卒

 

ゴーンの子供たち

 

ゴーンの子供たち

長男アンソニーの名前については、先で紹介したキャロルの息子の長男と名前が一緒ですが、顔つきが全く違うのでたまたま同じ名前だったのでしょうか。

いずれにしても、偉大なる経営者である父親の名に恥じないエリートの家計であることがよくわかりますね。

error: Content is protected !!