未分類

【マツコの知らない世界】マニアックな素人出演者はどこから発掘?

TBS系バラエティー番組「マツコの知らない世界」、毎回好きでよく見ているんですが、

「あのキャラの濃い素人のゲストはどこから発掘しているんだろう」

と疑問に思いますよね?


2011年の深夜帯から現在のゴールデンまでの長きにわたって愛されながらも、12%台もの高視聴率を安定して稼ぎ続けている「マツコ・デラックス」さんの人気番組の裏側を調査してみました。

【マツコの知らない世界】マニアックな素人出演者はどこから発掘しているのか

毎回、MCのマツコと、ニッチな世界を極めたゲストの掛け合いが面白すぎる「マツコの知らない世界」ですが、あのマニアックな素人さんはどこから、どういった経緯で出演に至ったのかが気になります。

というわけで、ゲスト出演者の出演の流れをまとめてみました。

ゲスト出演者は番組制作の企画会議で決まる

まあ、当たり前のことですね(笑)。

制作サイドとしては視聴率を獲得しなければなりませんから、そのための企画会議を行って、「面白くなりそうな」出演者を決めています。

ただしその「面白くなりそう」の基準が、

「特定のニッチな分野について狂気と言えるほど情熱を注いでいて、自身の人生に影響を及ぼしちゃってる人」

過去に賞を取った人や、ネット上のHPでマニアックな情報を発信している人、ニッチな業界で話題になっている人などなど・・・

素人のゲスト出演者は「食品サンプルコレクター主婦」から、「沼をこよなく愛する企業の取締役」まで多岐に渡ります。

まず、チーフディレクターを筆頭に、各コーナーのディレクターが2名、その下のAD班は10名規模で6~7班に分かれていて、全国津々浦々、人脈やネットの情報を頼りに地道なローラー作戦で「~に人生を捧げた人」をリサーチしているそうです。

準備段階で7~80人くらいの労力がかかっているって考えたらすごいですね。

ゴールデン以降の「マツコの知らない世界」のwikiに記載されているADさんの数が尋常じゃない理由が分かったような気がします。

ある日突然、オファーメールがくる

この番組では素人だけでなく芸能人がゲストとして出演することもあります。

「マツコの知らないディズニーの世界編」の風間俊介さんや、「マツコの知らないユーミンの世界編」のユーミンさんなどは「神回」として時々話題になりますが、こういった芸能人の出演はさすがに事務所やマネージャーへ直接なり電話なりでオファーを出すことが想像できます。

じゃあ一般の人はどうなんでしょうか。

過去に実際に出演した人たちのコメントを調べてみると、「番組からメールでオファーが来た」という記載がありました。

TBSのADを名乗るYという人物から、
「マツコの知らない世界」という番組に出演しませんか?
という内容。
僕(虚弱)は、
あ、これは絶対に詐欺だと思いましたね。
下手に返信しようものなら個人情報とか抜かれて
悪用されちゃうとか、頑張れば払えない事もないくらいの金額を請求されちゃうとか、
そんなやつだろうなー、と。

 

いきなりメールで来るので「迷惑メールか、詐欺じゃないのか?と思って返信したらガチだった」と驚かれるそうです。

上の方は「サウナ・温浴施設を愛するプロフェッショナル・サウニスト集団」という一般の方のブログですが、この後実際に番組に出演されています。

 

届いたメールの内容は以下のようなものだそうです。

かなり丁寧には書かれていますが、このご時世、「疑い過ぎても損することはない」と言われるほどみんな警戒しているだけに、オファーを受けたとしてもその後の打ち合わせで断られることも多いんだとか。

どういう経緯で我々に白羽の矢が立ったのかは不明なもの、
僕らみたいなド素人がそんな簡単にゴールデンのTV番組に出れるはずないでしょう、とまだ半信半疑な感じで
とりあえず好き放題にしたい話をしてTBSを後にして、
テルマー湯に向かったわけですが
翌日
「出演の方向でお願いします、つきましてはロケ日は◯月×日、スタジオ収録は◯月×日…」
というメールが。
何故。
よく分からないけど、とりあえず決めて頂いたからには出させて頂くしかないでしょう。

一つの番組を作るだけでも大変なのに、それが毎週ゴールデンで視聴率を12%叩き出すのがいかに大変かということが少しだけわかったように気がします。

sponsored link

【マツコの知らない世界】に出演した人たちのその後は

出演者の中には、人気があればその後リピート出演する人もいたり、「マツコの知らない世界」への出演がきっかけで他の番組への出演が決まったりする方もいます。

出演した一般の人はもとより、TRFのSAMさんも出演の恩恵を受けたようです。


また、グルメの回もかなり多いので、そこで紹介された商品が品薄になったり、店舗が大忙しになったりと、インフルエンサーとしての効果は抜群のようです!

「マツコの知らない世界」のギャラはどうなっているの?

ギャラは人によってある程度差はあるみたいですが、「マツコの知らない世界」のギャラは“他と比べると高い”そうです。

ただ、出演するゲストの多くは「ギャラ」が目的ではなく「自分の愛する世界を多くの人に知ってもらいたい」情熱が勝ることの方が多く、あまりギャラの値段が取りざたされることは多くないようですね。

sponsored link

【マツコの知らない世界】マニアックな素人出演者の発掘方法まとめ

以上、「マツコの知らない世界」のマニアックなゲストは、番組サイドが人海ローラー戦術でネタになりそうな人を探し、メールでオファーをしたのちに番組出演が決まる、ということがわかりました。

情報発信をしている人の中には「番組に見つけてもらいたい!」と望んでいる人も少なくなく、SNSでアピールしている人も少なくありません。


放送開始から8年以上、延べ400人以上のマニアが出演してきた「マツコの知らない世界ですが、マツコの博識と、マニアの情熱がぶつかったり溶け合ったりしてカオスな方向に進んでいく様は他の番組では決してみられない面白さがありますよね!

これからも「マニアックで情熱的なプレゼンター」による知られざるニッチな世界を見せてくれることに期待しています!

error: Content is protected !!