女優・俳優

岡崎紗絵の名古屋西高校時代が鬼可愛い!卒アルや制服画像まとめ!

モデル・女優としてブレイク間近の岡崎紗絵さんが気になって夜しか眠れない皆様こんばんは!

高校生の頃からミスセブンティーンモデルとして注目され、その後「脳漿炸裂ガール」や「僕たちがやりました」などで女優として確実に知名度を上げている岡崎紗枝さん。

メガネ姿でおしとやかな女性を演じたかと思えば、最近はほとばしるほど女性らしさが溢れていて見てるこっちが追い付かない美人に成長しているんですよね・・・!!

今回は岡崎紗絵さんの出身校とされる名古屋西高校時代の画像や卒アルについて、そして可愛すぎる制服姿の画像を厳選してみたのでシェアします!

岡崎紗絵のプロフィール

  • 名前:岡崎紗絵(おかざき さえ)
  • 生年月日:1995年11月2日
  • 出身地:愛知県
  • 高校:名古屋西高校
  • 身長:164cm
  • 血液型:B型
  • 趣味:お菓子作り、DVD鑑賞、読書
  • 所属:ティートライブ エンターテイメント

スタイル抜群で笑顔がまぶしい岡崎紗絵さん。

演じる役柄やファションで印象がガラっと変わるのはさすが女優といったところ。

2012年開催の「ミスセブンティーン」のモデルオーディションでは6000人以上のエントリーの中からグランプリに選抜された実力の持ち主。

同期は広瀬すずさん、藤井サチさん、高堰うららさんと豪華な顔ぶれですよね。

現役高校生だった2012年から2015年までの3年間、セブンティーンの専属モデルとして活動し、その後も芸能の道に進むべく大学進学はしなかったそうです。

今でも元気いっぱいな岡崎紗絵さんですが、高校時代はどんな女の子だったのでしょうか。

sponsored link

岡崎紗絵の名古屋西高校時代の鬼可愛い画像と卒アルについて

高校時代からモデルとして活動していただけあって、ポージングや写真の写り方の勉強に余念が無かった岡崎紗絵さん。

あしほっそ!!!あたまちっさ!!

と叫びたくなる一枚です笑

高校時代、お花見の時の写真です。

このころから森川葵さんとは付き合いがあったらしく、体操服をきて飛んだり跳ねたりして遊んでいたようです。

周りの目なんて何のその、高校生特有のエネルギーと躍動感が若さを感じさせますね。

いつか刑事モノや戦隊モノに出ることを夢見て??笑

きっとこの頃から演技に興味があったんだと思います。決まってますね笑

2014年1月号のセブンティーンに掲載された岡崎紗絵さん。

笑顔がまだ初々しいですよね!

卒業後間もない時と思われますが、高校時代の仲間たちとの女子会。

センターでカメラを持っているあたり、グループの中心としてみんなの人気者だったんでしょう。モデルということで一目置かれながらも、仲間たちの笑顔がとても自然で気兼ねない印象を受けるのは、岡崎さんの性格の良さを表す一枚なのかもしれません。

あぁ、このポーズが出るということは、ワンピースもあの辺だったのかなぁ、と昔を思い出させる一枚ですよね。

高校生や大学生、あの頃はみんなこの写真を撮りたかったんじゃないでしょうか??

岡崎紗絵さんが通っていたと思われる名古屋西高校は、1915年創立の歴史ある進学校。

高校時代は芸能活動はそれほど多くなく、普通の女子高生としてエンジョイされていたそうです!

卒アルはありませんでしたが代わりに卒業式の写真が自身のブログにアップされています。

このころはナチュラルメイクというよりは女子高生らしいギャルメイクで、アイラインなどもガッチリめ。今と比べて顔立ちはやや幼さが残りますが、それでもこんな子が共学の高校にいたら、男子は放っておけませんよね。

sponsored link

岡崎紗絵の制服画像をまとめまくってみた

現役の頃の制服に限らず、ドラマや雑誌において岡崎紗枝さんはいろいろな制服を着ている姿の写真が残っているんですよね。

これは2013年に撮られたものなので、おそらく現役の高校生だったころの制服でしょうか?

やっぱりものすごい美人です。すごく感覚的にですが、岡崎さんはお母さん似なんじゃないかと思います。10年後、20年後も楽しみな女優さんです。

ドラマ「仰げば尊し」で草刈京子役を演じた時の岡崎紗枝さん。

高校時代は黒髪でしたが、茶髪になったとたんキャラクターが全然変わって、これはこれで可愛すぎてアリですね!

中川大志さん&平祐奈さん主演の学園ドラマ「Relife」に出演した時の一枚。

今やどちらも注目を浴びる女優に成長しています。

2015年、「脳漿炸裂ガール」で城野モクハ役を演じたときの一枚。これまでの印象とは全く違うキャラクターを演じています。

この時のメガネが凄く似合っていたのですが、それのおかげで月9ドラマの「トレース」にもメガネ役で出演できたのかも?メガネ萌えにはたまらんです。

 

2017年のドラマ「僕たちがやりました」で三浦 由佳役を演じた岡崎紗枝さん。現在も人気の女優さんばかりですごい豪華な写真ですよね!

内容自体は結構シリアスなシーンが多いものでしたが、撮影の合間は案外賑やかな雰囲気だったんでしょうね。

 

ヤングガンガンのオフショット。

過去にショートヘアだったことがないだけに、ものすごく新鮮。そして可愛い。

 

雑誌「RAY」での一コマ。この時点で、もう卒業から4年経ってるんですが、全然いける。全然女子高生いけます。

いけますね!ってことで、2019年の4月ドラマ「パーフェクトワールド」ではヒロイン山本美月さんの妹役として、学生の役を演じるそうですよ!

sponsored link

岡崎紗絵の名古屋西高校時代が鬼可愛い!卒アルと制服画像まとめのまとめ

以上、モデル・女優の岡崎紗絵さんの可愛すぎる高校生時代と、制服の画像を詰め込んでみました。

清純派、いもうと、お姉さん、研究員と、キャリアを重ねるごとに役の幅も広がり人を惹きつけてやまない存在に成長を続ける岡崎紗絵さん。

個人的な予想では、来年くらいにはドラマのヒロインになっていてもおかしくない存在感だと思います。そして、どんどん大人びていくに違いありません。

フレッシュな高校時代の岡崎紗絵さんを懐かしく思ったら、またこのブログに立ち寄ってみてくださいね!

最後までお読み頂きありがとうございました!

error: Content is protected !!