女優

原田知世が若い頃より綺麗で可愛い理由…美を保つ秘訣が判明!画像

50歳を超えた今も、若い頃にも増して綺麗で可愛らしくなっていく女優・原田知世さん。

男性だけでなく女性も虜にしてしまう、溢れる透明感と清潔感…
“美魔女”という浅薄な言葉では語りつくせない・・・まっさらの美しさを感じます。

過去に原田知世さんがコメントされていた美を保つ“秘訣”について、調べまくった結果。

原田知世さんが今でも若さを保つ秘訣、それは決して特別ではない、でもちょっとだけすごい内容でした。

おまけに、昔より今の方が絶対可愛い!と思える画像もまとめてみましたので、ぜひ。

原田知世が若い頃より綺麗で可愛い理由

テレビで見る原田知世さんは年を重ねるごとに優しく、柔らかく磨かれていくような美しさを感じてしまいます。カドが取れた美人、というのでしょうか。

もちろん、女優さんだけに美容にはかなり気を使っているとは思います。

でも、あの内から湧き上がってくるような穏やかな美しさは、メイクやエステで一朝一夕に作り上げられるものではない…というのは多くの人が頷けるものだと思います。

最近はショートやボブが多い原田知世さんですが、昔はずっと髪が長かったんですよね。

そして、横顔がとても美しい女優さんでもありました。

鼻先と顎の先端を結ぶEライン、最高。顎から耳に走るライン、最高。

個人的な嗜好は置いておいても、BLENDYのCMでアイスカフェラテを飲む原田知世さんはいつだって横顔が美しかったことを覚えています。

ちなみに原田知世×BLENDYは今年で24年目!!知ってました??

こんなにも長い間、一人の女優さんが続いているCMってなかなかないですよね。

見た目が美しい女優さんは星の数ほどひしめく芸能界にありながら、特にほんわかしたオーラを放つ美女、原田知世さんの美の秘訣とはいったいどんなものなのでしょうか?

sponsored link

原田知世が50歳を超えても若さを保つ秘訣が判明!

さて、くどいくらい原田知世さんの美を称える本記事ですが、気になるのはその美しさの秘訣って何?というところ。

外見が美しい、という所はもって生まれた素材にも影響されるところがあるのはもちろんですが、ふとした時の横顔が切なそうだったり、かすかな笑みにたおやかさに感じる“美”について、過去の雑誌やメディアのインタビューでご本人が語られていた習慣や心がけについてご紹介します。

なによりも大事なのは、心身が健康であること。

「体力は、無理がきかなくなってきている気がします。

次の日には取れていた疲れが、今はなかなか取れない。

その調整を心がけるようになりました。
無理をし過ぎないようにすること、睡眠をしっかり取ること、できるだけ体にいいものをおいしいと思いながら食べること。

食事はやっぱりすごく大事だと思います。体の健康は肌にも、髪の質にも影響しますよね」

引用元:https://croissant-online.jp/culture/45071/

食事と睡眠、そしてそれを大切に思って日々を過ごすこと。

これってとっても当たり前のことを言っているんですが、当たり前のことを当たり前にやることの難しさは、年齢を重ねるごとに身に染みて感じるものですよね。

美しさの秘訣の土台となるのは、健康的な心身を作るところから始まるのですね。

朝と夜に白湯を飲むこと。そして人参ジュース。

過去にとある番組で木村カエラさんに“美の秘訣は?”と質問された時、こうコメントされてイます。

「特別何もしてないんです。あえて言うとしたら朝起きた時と夜寝る前にコップ1杯の白湯をゆっくり飲みます」

そこはBLENDYじゃないんだ・・・。

という冗談は置いておいて、白湯が身体にとって非常に良いことは美容の上でも認められています。

全身の血行を良くすることで内臓の動きも活発になり、結果新陳代謝が上がると細胞のターンオーバーの活性化にもつながると言われています。

白湯の他に、ニンジン3本分をジューサーで粉砕した人参ジュースも飲まれているようです。なんと味付けは何もしないで、そのまま、だそう。

栄養価の高い人参ジュースは、トマトとかレモンを入れると結構飲みやすくなるんですが、そのままだと結構クセが強くて続けるのは難しいかも・・・笑

sponsored link

心身の整える、ジャイロキネシスの実践。

原田知世さんは、週1回、「ジャイロキネシス」というものに、
通っていて、身体を伸ばしたり、
筋肉を、ほぐしたりしているそうです。

あまり聞きなれないトレーニングですが、ジャイロキネシスとはいったい・・・?

動画を見る限りでは、椅子を使ってストレッチや呼吸法を整えるボディワークのようです。

ジャイロキネシスとは
元バレエダンサーだったジュリオ・ホバス氏が
ご自身の怪我を治すために生み出したエクササイズです。

もともとは「ダンサーのためのヨガ」として生み出されたのですが、

数々のセレブたちが実践をしはじめたことにより火がつきました。

出典ジャイロキネシスとは、基本動作をマスターしよう | 誰でもできる!1日5分マッサージ

原田知世さん曰く、「普段意識していない骨や筋をしなやかに動かすことで、身体の隅々まで目覚めさせてくれます」。

心身共に健康であるために、ルーティーンとして身体を動かすことを長年続けているから、いつまでもキレイでいられるんでしょうか。

ストレスフリーな生活を心がけること。

なんだかとても健康志向な原田知世さん。食べ物はきっとオーガニックなものを厳選していて、お酒もきっと飲まないんだろうな・・・

と思っていたんですが、実はそんなことはありませんでした。

あまりストイックになり過ぎず、ほどよくするのがいいなと思っています。

お酒も飲みますよ。おいしくご飯を食べるために、赤ワインにしよう、今日は日本酒にしようと、楽しみながら、たしなむ程度に。

ストレスが一番体に悪いと思うので、時々は自分に優しくしてあげるのも大事だと思います。

引用元:https://croissant-online.jp/culture/45071/

健康を追求し過ぎるとかえって窮屈になったり続かなかったことにストレスを感じてしまうことは少なくないと思います。

贅沢に一定の限度を設けつつも、自分が心地よいと感じるライフスタイルを送ることを最優先としている印象を受けます。

原田知世さんの近年の出演作「しあわせのパン」や「あいあい傘」などの映画を見ていると、ゆったりとした穏やかな所作と、自然体の笑顔がとても素敵な理由には、こういった日々の習慣がもたらしているのかもしれませんね。

sponsored link

昔より圧倒的に可愛い原田知世の画像

ところで、原田知世さんについては、「昔から可愛い」とか、「歳を重ねても変わらない」という評価をよく耳にしますが、むしろ若い頃より圧倒的に魅力的になっているじゃないか・・・、と思うのは僕だけでしょうか?

現在は清純な丸みを帯びたイメージの原田知世さんですが、若い頃は、

結構日焼け気味で、ギャルっぽい時代もあったんですよね。

メイクやヘアスタイルの違いだけでも、かなり現在とは違う印象を受けますよね~!

これはこれでとってもきれいなんですが。

もっと遡ると、剛力彩芽さんのようなボーイッシュな女の子でした!さすがに今の若い人はこの頃の原田知世さんについてご存知ないと思いますが、元々は「アイドル女優」として歌や演技で活躍されていたんですね。

 

最後に、現在の原田知世さん。

うーん、やっぱり今の姿が一番好きですね!

素敵な歳の取り方というか、長い年月をかけて熟成されて、内面から滲みだすような美しさが漂う原田知世さんの若さを保つ秘訣。

それは、当たり前のことを積み重ね、ストレスと上手に付き合っていく生き方そのものにあると感じました。

これからどういう歳の重ね方をされていくのか楽しみですね。
今後も末永く応援していきたいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。

error: Content is protected !!