アナウンサー

登坂淳一のNHK退社理由は不倫だった?転落から嫁と再婚、復活の軌跡

元NHKアナウンサー、“麿”こと登坂淳一さんが、一般女性と再婚されました。

祝福する声より多いのが、過去の離婚や不倫、セクハラなど・・・。

品のある外見とは裏腹に、NHKを退社後に放たれた【文春砲】は、登坂淳一氏のヘビーな女性問題のオンパレードを報じ、成功を約束されフリーとなった後の人生はまさに“転落”と呼ぶに相応しい衝撃な顛末となりました。

元は神格化されるほどファンに愛された人気アナウンサーが、世の女性に手のひらを返された現在までの経緯と、そこから這い上がって現在の嫁と再婚した登坂淳一さんの復活の軌跡をまとめました。

登坂淳一がNHKを退社した理由とは?

登坂淳一

登坂淳一氏が2018年1月にNHKを退社するに当たり、発表したコメントはこちら。

例えば選挙の前、「300人の候補者の資料を作って覚えておくと、画面を見ながらやれるよ」と教えたが、「それは多くの人には役に立たない、難しすぎる」と言われたそうだ。

「簡単なやり方を教えてくれと後輩に言われ、NHKの中で新しいことをやるのはもう難しいなと思って、それで」

と、NHK退局を決めたときの心情を語った。300人の資料作りに、登坂さんは真摯に取り組んできたのだろうが、仕事に対する姿勢や能力のズレを、後進や周囲に感じてしまったのだろう。

引用元:https://news.careerconnection.jp/?p=56967

登坂淳一氏が退職した最後の職場はNHK鹿児島でしたが、その職場との仕事に対する価値観や意識の温度差が原因だった、と語っています。

ちなみに、登坂淳一氏は、法政大学卒業後、1997年にNHKへ入社。和歌山の放送局を経て東京へと異動、2005年~2010年までの間、定時全国ニュースや正午のニュースを担当。

その後札幌放送局への異動後に人気が爆発し、その端正な顔立ちや白髪のイメージが公家を連想させることから“麿(まろ)”の愛称で親しまれ、特に女性ファンからの熱い支持はアナウンサーというよりアイドルの域に達していたほどです。

登坂淳一の本当の退職理由は“女性問題”?

登坂淳一

2010年に札幌放送局へ移動した際、「ビッグネームのアナウンサーを」という要請を受けて赴任した登坂淳一氏。

北海道でも誰もが知る顔として地域に愛され、知名度を爆発させた登坂淳一氏は、2014年に大阪放送局へ栄転。徐々に大都市の放送局を任され、華々しい出世街道を・・・と思われました。

NHKでは「地方→東京」のルートがエリートコースとされており、登坂氏もそのルートをたどるものと誰もが思っていたものです。
ところが、最近になってこんな噂も出てきました。

「2010年3月、登坂アナはNHK東京放送局から札幌放送局に異動しましたが
それは後輩のTアナとの不倫関係が、東京放送局で問題になったからでした。
今回文春は、Tアナとの不倫関係を裏付ける写真等も入手していたと言われています。
しかも不倫期間は数年間に及んでいた。
当然、文春はNHK側に2人の不倫関係について確認取材をしています」

東京→札幌の異動も女性問題だったのではないかとの噂も。Tアナはあの塚原愛アナウンサーだという話ですが、果たして・・・。

登坂淳一は色々やらかして現在のホリプロへ

登坂淳一

最後の地は鹿児島放送局。福岡であればまだ可能性はありましたが、45歳を過ぎた段階でまた地方への異動、事実上の「左遷」と受け取ったことが、本当の退職理由ではないでしょうか。

鹿児島では、テレビの仕事を一切任されず、デスクワークばかりだったそうですが、「札幌、大阪でいろいろやらかしてきた」登坂氏を冷遇したという見方もあるようです。

ところで、当時人気絶頂だった登坂淳一氏は、民法からの激しいラブコールもあり、一説ではフジテレビが「一億円」で移籍を持ちかけたそうです。額面は定かではないにせよ、最終的には大手プロダクションのホリプロに所属してmバラエティアナウンサーとして落ち着いたようです。

NHKの職員であれば平均年収は900万~1100万円とされていますが、フリーアナウンサーであればその何倍も稼ぐことができるのが芸能界。
転職のきっかけとしては納得できる理由かもしれません。

登坂淳一の白髪の理由は転落人生のストレスなの?

登坂淳一さんの白髪は人気絶頂の頃からのものなので、ストレスが原因ではないと思われます。

若い頃は黒髪でしたが、28歳ころから急激に白髪が増え始め、その変化ぶりに「病気か?」と心配されたほどでした。

本人曰く、1998年の「和歌山毒物カレー事件の取材の多忙さからくるストレスだったかも」と語っています。

みるみる内に白髪に染まっていく登坂淳一氏を当時「病気じゃないの?」と心配する声もありました、それは杞憂のようですね。

一時期は白髪染めもしていたそうですが、美容師から髪の傷みを指摘されたことで、ありのまま自然体でいくことに決めたことで、現在の形に落ち着いたようです。

登坂淳一の女性問題・不倫の転落人生

登坂淳一不倫の噂

登坂淳一氏がNHKを退社した後、フジテレビの「プライムニュース」のメインキャスターとして華々しいステージが用意されていました。

と、そこで襲い掛かったのがかの有名な文春砲2018年1月に退職する登坂淳一氏のスキャンダルが、1月25日には発表されるというのだから、いくら何でもタイミングが良すぎます。

これは、登坂淳一氏を狙ったスキャンダル暴露というより、フジテレビの脇の甘さを狙ったタレコミではないかと思うんですよね。

札幌放送局時代に噂になった不倫・セクハラ騒動

登坂淳一

登坂淳一氏の酒癖・女癖の悪さは当時から有名だったようで、NHK退社後にこれでもかというほど当時のエピソードが書かれることになりました。

同誌によると、番組の打ち上げの2次会で、10人ほどがいたカラオケ付き飲食店で、登坂アナの両脇には新人の女性契約キャスターが座った。席についた途端に女性のヒザを触り始め、反対側の女性の太ももも触ったうえ、一人の20代女性に「一緒に抜け出さない?」とささやき、女性がトイレに逃げると、登坂アナはトイレ前の廊下まで追い、暴挙に出たという。

「無理やりキスを迫り、ブラウスに手を入れ、胸をまさぐった後、彼女が大声を出せないのをいいことに、スカートをまくり上げ、下腹部へと手を伸ばすのだった」(同誌)

これに登坂氏の弁護士は「性的な内容に関わるのでコメントは差し控える」としているという。

登坂アナの素顔については、NHK関係者が「女グセの悪さは局内でも有名だったから、東京に戻ることはないといわれていた」と語る。東京のアナウンス室を経て10年に札幌放送局勤務となると、14年に大阪、17年から鹿児島と東京に戻ることなく退職。セクハラの舞台となった札幌放送局時代の元関係者が24日、本紙に詳細を語った。

引用元:https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/896740/

この話は2011年のセクハラ騒ぎを7年後の2018年に暴露したもの。かなり過激な書かれ方ですが、真実は6割程度で“盛ってる”部分もありそうです。

でもそんなに昔のことをなぜ今頃になって?と思いますよね。

これには、私怨が背景にあったのではないかと推測されます。

フリーアナウンサー・登坂淳一、30代一般女性と結婚

そもそも現在所属しているホリプロ内でも、登坂淳一氏のスカウト、そして「プライムニュースへの抜擢」には賛否が分かれていたそうです。

身辺調査をしたら真っ黒!大丈夫なのこの人…というリスクが途中で見えてきたのでしょう。

NHK職員だったころは組織の力によって守られていたんでしょうが、その庇護を離れた瞬間に、こんな昔の問題を掘り返してまで個人攻撃するには何らかの意図があって然るべきですが、掘り返してみるとかなり真っ黒な登坂淳一氏。

フリーアナウンサー・登坂淳一、30代一般女性と結婚

情報をリークしたのは、フジテレビがやらかして得をする他局か、当時の登坂氏へ根深い恨みを抱いている人間としか考えられませんよね。

積もり積もった行いが招いた災いと言えばそれまでですが・・・。

2017年に元嫁の長谷幸代さんと離婚

登坂淳一氏と同期だった長谷幸代さんは、大阪放送局時代の2001年に登坂氏と結婚し、2017年に離婚。

登坂淳一の元嫁 永谷幸代の画像

離婚の原因はお互いの考え方の違い、だそうですが、元妻・長谷さん自身も不倫をしていたことが明らかになっています。

きっかけは、「NHKから国民を守る党」党首の立花孝志氏の発言。

元NHK職員であり東京都葛飾区議会議員だった立花孝志氏が、登坂淳一さんとさんのW不倫を告発し、

立花隆が登坂淳一のW不倫を告発

「NHKでは不倫はごくごく当たり前に行われている」ということを叫ぶために利用されたものと言われています。

それはさておき、NHK内では登坂淳一氏の女性問題は度々取り沙汰されていたものと思われるので、いくつかのスキャンダルは奥さんの耳にも入っていたことでしょう。

札幌と大坂、大阪と鹿児島とすれ違いの生活を送っていた二人の関係が冷え込んでいくには十分な理由と材料が揃っていたような気もします。

登坂淳一が過去を乗り越えて再婚へ

登坂淳一

そして2019年3月、登坂淳一さんが一般女性と再婚したことをメディアが報じました。

相手女性は一般人のため顔は非公開ですが、本人曰く「女優の菅野美穂に似てる」とのこと。

菅野美穂の顔画像

二人の馴れ初めをまとめました。

  • NHK札幌放送局時代の2010年夏に出会う
  • 鹿児島放送局時代の2017年5月に再会
  • 2017年の夏には交際スタート
  • 2019年3月に再婚

再開するまでは友人以上の関係ではなかったと説明しており、再開を果たして交際スタートからは、お互い結婚を意識していたそうです。

相手の女性については、「明るくて、面白くて、力持ち」な健康的な女性で、マイペースな登坂淳一さんを引っ張っていくパワフルな奥様のようですね。

新婚でも嫁とは別居婚している二人

結婚後も北海道で離れて暮らしている嫁に、2019年5月放送の「ダウンタウンなう」で電話をするシーンがありました。

ダウンタウンなう』登坂淳一アナの妻が夫をボロクソに 「第一印象は ...

ちなみに離れている理由は、収入が不安定な夫と家庭を支えるために働いているから、という理由だそうで、「安定するまでは私も支えになろうかと。こんな私と結婚してくれたんだから…」と控えめな発言。

当時の不倫相手と囁かれた女性アナウンサーが現在の嫁では?との噂も出ていますが、話題になったアナウンサー・出田奈々さんは2014年に結婚されており、お子さんも生まれているので違いますね。

登坂淳一と嫁

ネット掲示板では「よく強制わいせつした人と結婚できるね 」「札幌時代の不倫相手が離婚したの知って、 鹿児島におっかけてきたとかじゃないの?」

世の女性の意見は辛辣なものが多いですね・・・女性問題というバイアスがかかってしまう以上、手放しに喜べないのもやむを得ないのかもしれません。

禊を済ませるにはまだまだ数年はかかると思いますが、過去は過去として清算して、心機一転、これからの人生で挽回してくれることを期待しています。

error: Content is protected !!