未分類

鈴木紗理奈の元旦那TELA-Cとの現在の関係は?浮気相手は誰だった?

ママタレント、レゲエシンガーとして活躍している鈴木紗理奈さん。

2008年に元旦那のTELA-C(テラシー)さんと結婚され、2012年には息子の利音(りおと)くんが誕生した喜びもつかの間。

翌年の2013年には二人はあえなく離婚。理由はTELA-Cさんの浮気だったと報じられましたが、相手は誰だったのでしょうか。またTELA-Cさんの浮気癖については“血まみれ事件”に発展した過去もあるとか・・・

気になる鈴木紗理奈さんとTELA-Cさんの現在の関係と、離婚の原因となった浮気の相手についてまとめました。

鈴木紗理奈と元旦那TELA-Cの結婚から離婚まで

鈴木紗理奈とTELA-Cの結婚

めちゃイケでのタレントとしての活動より先に、鈴木紗理奈(本名、宗廣華奈子)さんは「MUNEHIRO」という名義でレゲエシンガーとしても活動していました。

「TELA-C」の画像検索結果

元旦那のTELA-C(テラシー、本名寺島辰雄)はINFINITY16というレゲエグループのMCで、かつて湘南乃風の「若旦那」や「SHOCK EYE」が在籍していたこともあるレゲエ界では有名人。

あまり知られていませんが、INFINITY16は2007年、ニューヨークで開催されたレゲエの世界大会『International Cup‐Garrison Showdowa』で日本代表として出場し優勝するほどの実力者でもあります。

二人はレゲエクラブで知り合い、意気投合して5年間の交際ののち、2008年12月に結婚。2009年11月に明治神宮で盛大に挙式した際、鈴木紗理奈さんはこの時妊娠既に妊娠7か月目でした。

2010年2月に長男の利音くんが生まれ、それから二人はわずか3年で離婚しています。

鈴木紗理奈めちゃイケで離婚

この離婚について、当時「めちゃめちゃイケてる!」という番組内で“離婚式”という形で放送され、実際に番組内で離婚届けを記入するという衝撃的な流れでしたが、

普段はテレビに出ないTELA-Cがバラエティ番組に出てくれたのは「最後に私に花を持たせて、『離婚を笑い話にしてあげよう』と気遣ってくれたのだろう」と解釈している

~~~~~

「離婚といえばやはり悲しいこと。普通は『大丈夫?』とか声をかけるのだろうけど、私が離婚したというとみんな大爆笑してくれる」と周囲が暗くならないことに気づき、「これも“めちゃイケ”のおかげ」

引用元:Exciteニュース

後々振り返って、笑い話に出来たことをむしろ良かったと思っているそう。

ちなみに、離婚届を出したその日は、奇しくも二人の婚姻届けを出した日だったそうです。

sponsored link

鈴木紗理奈の離婚理由の建前と本音

「鈴木紗理奈 離婚」の画像検索結果

当時の離婚報道で語られた表向きの離婚理由は以下の内容でした。

海外と日本での離れた生活も長く、なかなか話せなかった

多忙な日々の中ですれ違い、互いの溝を埋めることができなかった

とのことですが、実際の離婚理由について、バラエティ番組「ダウンタウンなう」で暴露しています。

鈴木が「旦那はニューヨークに住んでたんですよ。子供生まれてから半分くらい。1人で住んでると思って偉いねと思ってたら、なんか……」と切り出すと松本人志は「向こうで不倫してたわけや」と納得。

鈴木は「ちょっと待って!私普通に話してますけど、起きた出来事、旦那さんと言ったらダメな約束なんですよ」と中断し、「でもね、幸か不幸か今、私酔っ払ってるんで」と言い訳。

引用元:めるも

元々元旦那のTELA-Cが約束を破り続けていたから、お酒の勢いでつい喋ってしまったようですね。

また、2016年の「特盛!よしもと 今田・八光のおしゃべりジャングル」では再びこの話になり、

浮気や浮気!

1回や2回やあらへんで。浮気ばっかり。

愛人もおったとちゃうかなぁ…。

と明かし、ニューヨークと日本で半々の生活をしていたTELA-Cが日常的に不倫・浮気を繰り返していたことを暴露しています。

sponsored link

鈴木紗理奈の元旦那TELA-Cの浮気相手は誰だった?

TELA-C

TELA-Cは鈴木紗理奈さんとの5年の交際期間と3年の結婚生活の間で、何度も浮気を繰り返していたそうですが、その相手はレゲエライブに来るファンやクラブに来る一般人だったそうです。

ライブは夜に始まり、お酒も入るしで、クラブという開放的な密室では特にそういうことが起こりやすいんでしょうね。

TELA-Cさんの女好きは結婚してから始まった話ではなく、交際していた頃もずっとそうだったようなので、1人や2人じゃない、という鈴木紗理奈さんの予想通り、相当な数が要るんでしょうね。

結婚前の交際時には“血まみれ事件”も

鈴木紗理奈と家族

2006年に週刊誌が報じた、「TELA-C血まみれ事件」は、鈴木紗理奈さんとTELA-Cの痴話喧嘩の一部始終です。

都内マンションの玄関前で、顔面血だらけのテラシーが呆然と立ち尽くし、その横で紗理奈が半狂乱で泣き叫ぶ姿が目撃されたと報じた。彼の浮気を疑った紗理奈が逆上して、殴りかかったのだという。

~~~~~~~

「紗理奈さん夫婦は、毎晩のようにド派手なけんかを繰り広げてるんです。夜中に紗理奈さんの絶叫や罵声がしょっちゅう聞こえてくるんですから…。両親のけんかに怯えてるんでしょう、子供の泣き声も聞こえてきます」

引用元:週刊ポスト

マンションの共用部には血痕が点々と残っていたというのだから、おそらく灰皿か何かで頭を殴ったのでしょうか?

鈴木紗理奈と木下優樹菜

鈴木紗理奈さんは昔ガチガチのヤンキーだったこともありますが、問題は、ここまでさせてしまうほど懲りないTELA-Cの浮気癖でしょう。結果、それは改善できずに離婚、妻や子供と離れ離れになるという選択を取ることになりました。

sponsored link

鈴木紗理奈の元旦那TELA-C、現在の関係は?

 

View this post on Instagram

 

りおと9歳の誕生日。 ここまで元気に育ってくれた 世界でたった1人大切な息子。 自分がやれる事は惜しみなくするという息子への思い入れが強すぎるからか、 仕事と育児を完璧にこなしたいという性分からなのか、最近自分のキャパを少し超えてる気がして息苦しくなる夜が多々あった。 今日はりおとの誕生日だというのに、 いや、誕生日だったからか わたしはいっぱいいっぱいになり 泣いてしまった。 それを見たお母さんも泣いた。 りおとも泣いた。 えんえん泣く3人に優しくケーキ早く食べようとパパ。 忘れられないせつない涙の誕生日となりました。 家族の絆がはっきり見えた日。 りおととお母さんがいるから 頑張れてます、本当にありがとう。 そしてパパもたまに ちょくちょくありがとう。笑

鈴木紗理奈_MUNEHIROさん(@munehirovoice)がシェアした投稿 –

2019年2月の鈴木紗理奈さんのインスタグラムでは、利音くんの9歳の誕生日を家族で祝う写真がアップされています。

離婚して6年経つ今も、鈴木紗理奈さんとTELA-Cの関係は「良い感じの距離」を保っているようで、それは画面に一緒に映る紗理奈さんのお母さんがいることからもわかると思います。

 インスタで仲良くTiktokする紗理奈とテラシー

鈴木紗理奈さんのインスタグラムには、離婚後も定期的にTELA-Cの姿が。

 

View this post on Instagram

 

元ダンとやってみた。 @infinity16telac

鈴木紗理奈_MUNEHIROさん(@munehirovoice)がシェアした投稿 –

2018年に夫婦で撮ったTiktokで、仲良さそうな二人が見られます。やっぱり人として、友人としては相性が良かったんですね。

夫婦関係となると関係が続かない二人でも、現在は週に1回ほど会っているそうです。

sponsored link

現在は「再婚はしないけど子供が欲しい」関係に

2017年に放送された「メレンゲの気持ち」や、2018年「ビビット」という番組内で、鈴木紗理奈さんは利音くんが兄弟を欲しがっていることを明かし、

もしもう一人子供を作るとしたら、すごいややこしくなるんで、パパ(元旦那)がいいんですよ。

~~~~~~

現在の2人は「手も握れないし。この間、たまたま(手が)触れ合っただけで、ウワーッってお互いなっちゃったぐらい。

夫婦、男女としては終わっている」というが、利音くんが弟を欲しがったため相談してみると、元夫からは「俺はいつでもReadyだよ!」との回答が…。

引用元:サンスポ

元旦那のTELA-Cの子供を産むことについて前向きな発言。

離婚した旦那の子供が欲しい、という感覚はネット上で賛否両論ありますが、鈴木紗理奈さんはTELA-Cのことを「異性としてではなく、一人の人間として大切な存在」と語っています。

また、鈴木紗理奈さんは再婚する意思については完全に否定していて、「今の距離がちょうど良い」「今が最高」というコメントしていることから、万が一第2子ができても、TELA-Cとの再婚は無いでしょう。

要するに、一夫一妻の形式に二人の関係を当てはめるのは難しいけど、

  • シングルマザーとして子育てと仕事を両立させる時間的余裕の無さ
  • 利音くんとTELA-Cは仲が良くて、やっぱり父親は近くにいて欲しい
  • レゲエミュージシャンとしてのTELA-Cはやっぱりすごい

これら複雑な事情が絡み合って、結婚しない方がちょうどよい距離を保てるのでしょうね。

いろいろな夫婦の形があるとは思いますが、“お互いが納得することと、子供が不幸にならない”関係性が築けるのであれば、「結婚」という関係性にこだわらない、新しい夫婦の形なのかもしれません。

error: Content is protected !!