女優・俳優

今田美桜の目が大きいのは0歳から!昔の幼少期の可愛すぎる画像まとめ!

今田美桜

眼が特徴的でとにかく可愛い女優の今田美桜さん。その目の大きさから、昔のあだ名は“金魚”だったそうです。

目頭切開とかプチ整形などの情報も見かけますが、0歳児の写真を見れば一目瞭然、今田美桜さんのでっかい目は生まれつきです。

福岡イチ可愛い美少女・今田美桜さんの幼少期から高校までの画像をまとめてみました。

今田美桜の目が大きい!目ヂカラ強すぎで怖い?

引用:twitter

2018年ブレイクNO.1女優として人気急上昇中の今田美桜さん。ソフトバンクや第一生命のCM登場時は、「あの可愛い子は誰?!」と話題になりました。

ドラマや映画で見せる演技力の高さにも定評があり、「花のち晴れ〜花男 Next Season〜」の真矢愛莉役や、「3年A組-今から皆さんは、人質です-」の諏訪唯月役で見せた迫真の演技は脚本の世界観を存分に引き出したと言えるでしょう。

しかし、特徴的過ぎるその“目ヂカラ”が「怖い」という声と、「目が大きすぎる、整形では?」という憶測を生んでしまっているのは残念でなりません。

今田美桜の目が大きすぎる画像①「花のち晴れ」で見せた目ヂカラ

引用元:google

あれ、、確かにちょっと怖いかもしれない。

クワっと目を見開いて、もうちょっとでコロンと転げ落ちそうなほど大きな今田美桜さんの目。

それはギャグでやってるのか・・?というくらい全力な演技は、しかし役の「真矢愛莉」を強く印象付ける結果となっています。

動画で見るとなお怖いかもしれない。

今田美桜の目が大きすぎる画像②「3年A組」で見せた目ヂカラ

引用:google

目が大きくて悪いこともあるそうです。「実は目がすっごく悪くて常に乾燥していてドラマの撮影中は目薬が必需品」とインタビューでも明かしている通り、面積が広い分、乾きやすい体質なのかもしれません。

ちなみに今田美桜さんはカラコンのイメージモデルを務めていますが、ドラマなどを見てもわかる通り、カラコンをつけていません。実際に着けるとどうなるのか?

こうなります。これはこれで可愛かった・・けどちょっとやりすぎな気も?

ここまで目が大きいともう2次元の世界の住人というような気さえしてしまいますね。

でもこの目ヂカラ・目の大きさは整形なんかじゃなく、生まれつきのものです。
その証拠画像は以降に続きます。

sponsored link

今田美桜の目が大きいのは0歳児からで整形じゃない

引用:twitter

今田美桜さんは高校生の頃から芸能活動を開始されていますが、それ以前はどんな女の子だったのでしょうか?

0歳児から高校の制服姿までの画像を順を追って見ていきましょう。

今田美桜の幼少期:0歳児で既に目がでかい

ハイハイをしている0歳の今田美桜さん。おそらく生後6か月~9か月くらいでしょうか。
この頃からすでに目が大きかったことがよくわかります。

今田美桜さんは福岡県出身。特技が博多弁の早口言葉ということなので、実家は福岡市の博多ではないかという情報があります。

家族は両親と姉、弟の3人兄弟で5人家族です。

今田美桜の幼少期:2歳頃もかなり大きい

引用:今田美桜0fficialWeb

ひな壇が飾ってあるところを見ると、撮られた時期は桃の節句、3月頃。この頃今田美桜さんは2歳ごろと見られますが、0歳の頃に比べさらに目が大きくなっていますね!

ちなみに今田美桜さんの名前は、お母さんの“美”から一文字と、“4月生まれで桜のようにみんなから愛されるように”という願いを込めて「美桜」と名付けられたそうです。
とても素敵な名前だと思います。

今田美桜の幼少期:6歳頃から美少女の片鱗が

今田美桜

6歳にもなると急に大人びてきました。目はもう大人のサイズ。

写真の様子から、こちらは幼稚園を卒業したころのものではないかと思われます。

今田美桜6歳

「涙袋が大きいのは整形?」と何でも整形に結びつけたがるネットの声を蹴散らすのがこの写真。

当時から既に立派な涙袋の今田美桜さん。
子役としてデビューしていてもなんら不思議はない可愛らしさですね。

今田美桜の幼少期:小学校時代はバスケ部

今田美桜11歳の頃

小学校3年生頃からミニバスケットボール部に打ち込んでいた今田美桜さん。
当時はかなり頑張っていたようで、2チームに所属しそれぞれ週3回程度の練習を並行して行っていたそうです。

父親の影響で野球観戦も好きで、福岡ソフトバンクホークスの試合にも一緒に観戦に行っていたそうなので、今でも応援する球団は変わっていないのかも?

sponsored link

今田美桜の幼少期:中学校は完全に美少女

今田美桜12歳

福岡市立友泉中学校へ入学した今田美桜さん。この辺りからグッと可愛らしくなってきています。部活は陸上部に所属し走り幅跳びを得意としていました

運動神経はあまりよくなかったそうですが、元々身体を動かすのが好きで運動部に所属していたとコメントしていました。

今田美桜15歳

当時飼っていた愛犬と。こちらは15歳の頃の画像ですが、既に表情は現在の今田美桜さんですね。
これを見ると、今田美桜さんの目は「タテに大きい」だけでなく、「横も大きかった」ことがわかります。

今田美桜の幼少期:高校生で芸能界デビュー

今田美桜中学校時代

福岡の地元の高校に通いながら、高校2年生の頃に地元のローカル番組で芸能界デビューを果たした今田美桜さん。

今田美桜さんの出身高校や卒アルについてはコチラの記事がオススメです。

性格はアウトドアよりはインドア、開放的よりは大人締めの性格だと自己分析する今田美桜さん。
現場の撮影でも極度の「緊張しい」なのは現在も変わらず、極度の人見知りだということ。

今田美桜さんは“性格キツそう、悪そうな役”を続けて見事に演じ切ったために、一時は「今田美桜=性格悪い」というイメージまで着いてしまいましたが、実際のところは面倒見が良くて友達演思いなんですよね。

演じた役どころをストイックにやり切る姿勢はさすがと言えます、今後の今田美桜さのん活躍に期待したいですね!

error: Content is protected !!