スポーツ

【動画】阿炎と若元春がインスタ不謹慎動画で炎上?処分で休場の可能性も

相撲界一のイケメン力士として女性ファンも多い阿炎関が、インスタストーリーに若元春関とのおふざけ不謹慎動画を投稿し炎上しています。

阿炎関と若元春関は「親友同士仲良くしているだけ」と釈明のコメント画像をアップしていますが、「幕内最多勝を狙う大事な時期に・・・」とがっかりするファンの批判の声や、休場処分を心配する声も上がっているようです。

大相撲・阿炎関がインスタで不謹慎動画を投稿し炎上

阿炎関

11月3日、阿炎関がインスタのストーリーに動画を投稿しました。

お昼休みの一幕でしょうか、畳部屋で数名の男女がいる空間で、手足を縛られている若元春関が身をよじって抜け出そうとする内容です。

中高生のインスタストーリーでありがちな風景ですが、動画はツイッターで拡散され、それを見た人やファンに波紋を呼んでいるようです。

大相撲界は2017年に「日馬富士のビール瓶殴打事件」、2018年に「貴公俊の暴力事件」が続き、イメージ低下と人気低迷に苦しんでいる背景をファンはまだ忘れてはいません。

この動画を見たネットの声まとめ

寛容な心で見ればそれが「悪ふざけして遊んでいる2人」と見ることも出来ます。

阿炎関おふざけ画像

「お返し わら」というメッセージから察するに、若元春関が阿炎関に何かいたずらを仕掛けて、阿炎関がその仕返しに手足口を封じて抜け出すところを動画に収めている、という流れなのでしょう。

SNSでの反響の声を抜粋してまとめました。

阿炎と若元春の動画、わかる。仲いいのはわかっている。でも単純に危険だし、何にも考えずにSNSにあげちゃうのは良くない。

若元春関と阿炎関…九州場所ちょっとまずいな どちらも同じような投稿していたわけだし。

若元春関と阿炎関の信頼関係を全く疑ってないし これは暴行ではないと思う。 問題になっているのはSNSの使い方です。

これだけ協会から暴力撲滅と言われている中で問題行動とみなされかねないことをし、かつそれをSNSで公開することについてモラルが欠けているのでは?と思うんだけど、それが本人にしっかり通じていないのが残念。

阿炎と若元春がお互いに仲が良くて単なる悪ふざけでもこれはなあ、、、 阿炎と若元春は師匠が方々に頭を下げてまわることになるんだよ? 阿炎は寺尾がこれまでどれだけ頭を下げてきたと思っているの? 若元春は荒汐親方が停年直前だというの分かってる?

阿炎関がなぜこの動画をアップしてしまったのかと残念がる声、処罰を心配する声、暴力決別宣言後の処罰が厳しすぎるなど様々な声が上がっています。問題点をまとめると、

  1. 口だけならまだしも鼻までテープで塞がれて危険
  2. 相撲協会が“暴力撲滅”を掲げてイメージ回復に努めている最中
  3. 仲良しは分かるがSNSでわざわざ上げるのは良くない
  4. 少なからず親方にも迷惑がかかる

やったことは遊び半分でも、相撲協会が置かれている現状や小結としての自覚があるのか、という点を指摘する声が多数見受けられます。

sponsored link

若元春関がインスタグラムに釈明コメントを投稿も…

若元春関

SNSでストーリーに批判の声が寄せられたことについて、若元春関が釈明のコメントを投稿しています。

若元春関の釈明コメント

以下に全文書き出し。

「阿炎と僕は辛いときも支え合ってきて

別の部屋だけど兄弟みたいに仲良くしてるんです

そうやって信頼関係とか背景とかを見ないで

僕らの関係を否定しないでください

これはお願いなんです。

親友と仲良くさせてください」

引用:twitter

現在阿炎関の問題のインスタストーリーは削除され、若元春関のツイッター、インスタグラムも非公開になっています。

「否定しないで」が火に油を注ぐ結果に

阿炎関

2人が仲良く遊ぶのは良いことですし、テープでぐるぐる巻き遊びをしても何も問題はありません。個人で楽しむ範囲でやれば良いと思います。

不謹慎動画の炎上パターンとして「目立ちたがり」と「無自覚」の2通りがあると思いますが、今回は後者のパターンで、

  • その行動が“不謹慎”だという認識の欠如
  • SNSで公開=拡散のリスク

という前提を理解しなければなりませんし、「否定しないで」というお願いでは受け手側は納得しないでしょう。

最近では「削除するから増える」というのも当たり前の流れになってきています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

結果もつ鍋!わら #阿炎 #天神 #若元春 #一藤 #もつ鍋 #うまい #わら #いいねしてねー

阿炎 政虎(@horikir0504)がシェアした投稿 –

すぐに釈明のコメントを発表するのは良いことですが、若元春関は「自分たちの背景」に賛同を求める前に、「現状の大相撲界の背景」を理解しておくべきでした。

その点も含めて素直に謝罪コメントを出していれば済む話だったと思います。

sponsored link

今回の動画炎上で秋場所休場を懸念する声も

現時点では処罰は下っていませんが、これまで相撲協会は「第70大横綱」の日馬富士でさえ、暴行事件発覚後に引退させている事実があるだけに、その処罰を危惧する声も少なくありません。

おそらくは譴責処分(始末書)程度で許されるとは思いますが、今後SNSで情報を発信していくのは休止すべきでしょう。

「相撲は神事であり国技」という認識の相撲ファンも多く、高年齢層のファンが多いために力士には他のスポーツ以上にモラルとマナー求められる場合も多いはず。

若い世代が勢いを見せ、人気を盛り返している状況だっただけに、この一件でその流れに水を差す行為は控えるべきでしょう。

error: Content is protected !!