女優・俳優

唐田えりかがソニー損保のCM降板の理由は?彼氏とキス画像流出が原因?

唐田えりか

女優の唐田えりかさんは2015年から2017年まで5代目のソニー損保のCMガールとして出演されていましたが、現在は内田有紀さんに変わっています。

なぜ降板になったのか?単純な契約終了の裏で、同時期に流出していた「大学時代の彼氏」との熱愛キスプリクラが流出したことが理由とも噂されています。

“清純派女優”として人気だった唐田えりかさんのソニー損保CM降板の裏事情をまとめました。

唐田えりかが出演していたソニー損保のCM

唐田えりかさんは2014年の高校2年生の時にアルバイトをしていた「マザー牧場」でスカウトされ、芸能事務所「フラーム」に所属。

芸能界入りしたその年の9月に、韓国のアイドルグループ少女時代の「DIVINE」のミュージックビデオに出演しています。

唐田えりかのDIVINE

ソニー損保のCMに抜擢されたのはその翌年の2015年でしたが、無名のタレントが大手ソニーの保険のCMに出演するって凄いですよね。

その後も、

  • 航空会社の「JAL」
  • 韓国のテレビメーカー「LG」
  • ABCマート
  • 任天堂

などなどそうそうたる大企業の広告モデルとして活躍していた背景には、女優の有村架純さんが絶賛した「TMK(透明感)が半端ないんですよ!」の一言に裏付けられるように、唐田えりかさんが持つ清純なイメージや可憐さが評価されたためでしょう。

唐田えりかのMORE登場シーン

その後も、ファッション雑誌「MORE」の専属モデルになり、芸能界のステージを駆け上がっていきます。

が、2017年、そこで唐田えりかさんの飛躍にブレーキをかけたスキャンダルがあったことは、あまり知られていません。

高校時代の彼氏とのキスプリクラが流出

2017年3月7日頃、SNSを中心に話題になったのは、唐田えりかさんの「熱烈キス」を収めたプリクラ画像。

なぜこの画像が流出してしまったのか。

当時の二人を知る知人友人、あるいは元カレの「リベンジ」という可能性もゼロではないにせよ、その流出源が誰なのかは判明していません。

唐田えりかと元カレのキス画像

相手の男性の名前は「かい」ということがわかりますが、交際2ヶ月目の若いカップルなんてどこも似たようなもの。ですが、“清純派と透明感”を売りにしていた唐田えりかさんのイメージにとっては致命的なスキャンダルと言えますよね。

デビュー前のことだけに、現在の唐田えりかさんのブランドイメージとは別、としたい気持ちもわからなくはありませんが…

2年間務めたソニー損保のCMは2017年7月21日付で降板となり、内田有紀さんへとバトンタッチとなりました。

余談ですが、内田有紀さんは「北の国から」で有名な吉岡秀隆さんと3年間の結婚生活を経て離婚、その後千原ジュニアさんや俳優の柏原崇さんと熱愛が噂されたものの、スキャンダルは少なく現在は安定したイメージを持たれていますね。

唐田えりかのキス画像流出のタイミングと、東出昌大との出会いがすべての始まり

寝ても覚めてものイメージ広告“愛に逆らえない”とは皮肉なコピーです

2017年と言えば、東出昌大さん主演、ヒロインを唐田えりかさんが務めた映画「寝ても覚めても」の撮影が始まった時期が2017年9月頃。唐田えりかさんにとって、何かと心を揺り動かす年になったのではないでしょうか。

東出昌大と唐田えりか

二人は2020年1月に3年間に渡る“ゲス不倫”の一部始終を週刊誌の文春に暴かれ、芸能人として壊滅的なイメージ低下を招いたことは既に多くの人が知るところですが…

衝撃的な過去が暴露され、大手ソニー損保のCMが降板。メンタル的に落ち込んでいたところに、魅力的な年上男性である東出昌大さんが現れた。

映画でのラブシーンだけでなくプライベートでもその心の傷を埋めてくれた存在に、19歳の少女はあっという間にのめり込んでいったのではないでしょうか。

唐田えりかがいいね!した匂わせ

唐田えりかさんが不倫相手の嫁のインスタに“いいね!”をした盲目的な愚行は、まさに愛情と嫉妬の入り混じった勘定によって引き起こされたと言っても過言ではないのかもしれません。

呪われた?ソニー損保CMの不遇の歴史

ソニー損保のCMの看板女優は、実は前回もスキャンダルが原因で交代になっています。

唐田えりかさんの前にソニー損保のCM女優を務めたのは、瀧本美織さんでした。

2009年から2015年までという6年間に渡ってCMガールを務めていたことから、「ソニー損保といえば瀧本美織」というイメージを持っている方も少なくないのかもしれません。

瀧本美織と藤ヶ谷太輔の熱愛

しかし、その瀧本美織さんは2015年6月に、Kis-My-Ft2のメンバー藤ヶ谷太輔さんとの熱愛スキャンダルを受けて降板しています。

瀧本美織と藤ヶ谷太輔の熱愛

その後輩として「フレッシュな女優を!」というソニー損保の要望を受けてキャスティングされたのが唐田えりかさんだっただけに、今回の東出昌大さんとのゲス不倫スキャンダルは「呪われてるんじゃないか」と勘ぐってしまうのも無理はないことなのかもしれませんね。

次の女優は誰になるのか、担当部署は頭を悩ませているでしょうが、HONDAのFREEDも「徳井義実→東出昌大」で大打撃を被っているだけあって、身長に慎重を重ねてキャスティングを決めるのでしょう。

error: Content is protected !!