女優・俳優

窪塚愛流の母親は元嫁のんちゃん!親権ナシで今嫁と共同養育を叶えた家族像がミラクル

俳優やモデルとして人気急上昇中の窪塚愛流(くぼづかあいる)さんは、俳優・窪塚洋介さんの息子ということもあってかなりのイケメンですよね!

現在、父・窪塚洋介さんの今嫁PINKYさんと4人で暮らしているという窪塚愛流さんは、元嫁のんちゃんと今嫁PINKYさんで共同養育しているんだとか。

新しい家族のカタチとして注目されている窪塚ファミリーは、窪塚愛流さんのためにできた家族像だったんです。

今回は、そんな窪塚愛流さんの生い立ちと現在について調べてみました!

窪塚愛流の生い立ちは意外と複雑

モデルとして活躍する傍ら、俳優としても注目を集めている窪塚愛流さんですが、実は生い立ちがなかなか複雑なんです。

父・窪塚洋介そっくりな窪塚愛流

窪塚愛流涼し気な目元が父親にそっくり!

窪塚愛流さんは2003年10月3日に産まれて、現在18歳で高校3年生。

父親は実力派俳優・窪塚洋介さんということで有名ですよね!

そして、母親は元レゲエミュージシャンの徳子さんという方です。

窪塚洋介

どうやら二人の馴れ初めはデキ婚だったようですね。

窪塚洋介さんが結婚報告の時に徳子さんのことをのんちゃんと呼んでいたことで話題になりました。

窪塚愛流さんがイケメン過ぎて忘れていましたが、二人並んでみると父親そっくりですね!

窪塚愛流 窪塚洋介

ちなみに「愛流」という名前は、子には未来への希望を表す「I’ll」になぞり、「愛流」と名付けたんだとか。

てっきり漢字から由来を想像しましたが、英語からつけていたとは!

レゲエシンガー卍LINEとしても活動している窪塚洋介さんらしいですよね。

東京から大阪へ引っ越す

2011年3月11日にあった東日本大震災で原発事故の影響を恐れ、母・のんちゃんと窪塚愛流さんはのんちゃんの地元である大阪に避難します。

つまり、小学2年生のときに窪塚愛流さんは東京から大阪へ転校しており、父・窪塚洋介さんは仕事の関係で大阪と東京を行き来していたんだとか。

窪塚愛流 窪塚洋介

子を持つ親としては子供のことをいちばんに考えた結果だったんでしょう。わかってはいても、転校させるって不安はありますよね。

ですが、窪塚愛流さんは意外とどんな環境でも受け入れてすぐに馴染んでしまう性格なのかも。

人といるのが好きで、友達といるときはけっこう喋るタイプです。友達からは、「面白くないところで笑うね」と言われます。誰かが笑わそうとしてスベると、場がシラけるじゃないですか。あの空気がツボなんです。

【引用元】 ViVi

育った環境、特に父親の自由で奔放な性格の遺伝も多分にあるようで、窪塚愛流さんはすぐに打ち解けられる性格で友達も多いみたいです。

高校生活も楽しいそうですし、友達の話なんかは高校生らしい一面が親近感湧きますね!

父・窪塚洋介と母・のんちゃんが離婚

窪塚愛流

窪塚愛流さんの両親が離婚したのは、小学4年生のときだったそうです。

やはり、息子の窪塚愛流さんがショックを受けたことは間違いありません。

父・窪塚洋介さんもやはり複雑な気持ちだったと思います。

(愛流は)わがまま言うタイプの子じゃなかったのに、1回だけ「(家族3人で暮らした)横須賀に戻りたい、パパとママと」と言ったんですよ。それがすごく痛くて。

【引用元】フジテレビュー!!

原発事故の影響から窪塚愛流さんを守るための別居つもりでしたが、まさか離婚になるとは・・。

その後、窪塚愛流さんは母・のんちゃんと二人でそのまま大阪で暮らしています

親権は元嫁のんちゃんではなく父の窪塚洋介

元嫁のんちゃんと生活することになった窪塚愛流さん。

親権は母親のんちゃんではなく、なんと父親の窪塚洋介さんが持っているんです。

窪塚愛流 窪塚洋介

親権といえば母親が持つのが一般的といわれています。しかし窪塚愛流さんの場合

父・窪塚洋介さんが親権

母・のんちゃんが養育権(監護権)

と別々で持っているんです!

親権とか養育権とか、一体なんなの?という感じですよね・・。

親権とは

未成年者の監護・養育し、その財産を管理し、その子どもの代理人として法律行為をする権利や義務のこと

養育権(監護権)とは

親権のうち子どもの近くにいて、子どもの世話や教育をする親の権利義務のこと

つまり、親権は金銭的な面倒をみること、養育権は生活の面倒をみることです。

窪塚愛流さんの場合は、父・窪塚洋介さんに養育費と生活費を援助してもらい、母・のんちゃんに育ててもらっているということなります。

親権と養育権を別々にできるなんて、知りませんでした!

そして、窪塚愛流さんが中学1年生になった頃、父・窪塚洋介さんが引き取っています

窪塚洋介 窪塚愛流

元嫁のんちゃんの養育権は?ということになりますが・・。

子供が15歳以上になってくると、子供の意思を尊重してもらえることが多くなるそうですよ。

現在は父・窪塚洋介さんも大阪に移住しており、元嫁のんちゃんの近くに住んでいるんだとか。

窪塚愛流さんにとっては、離婚しても両親が近くにおり安心できる環境が整っているんですね!

窪塚愛流が俳優になったきっかけは父の影響

父・窪塚洋介さんの背中を見て育った窪塚愛流さんは、子供の頃にいろいろな舞台や撮影現場に連れて行ってもらったそうです。

そんな窪塚愛流さんが俳優になったきっかけは、父・窪塚洋介さんの影響でした。

小5のときに、父が豊田利晃監督の映画『プラネティスト』に出演することになって、一緒に小笠原諸島の撮影に連れて行ってくれました。そこで豊田監督が、映画に興味はないかと誘ってくれて。それで中学1年のときに『泣き虫しょったんの奇跡』のオーディションを受けて、松田龍平さんの少年時代を演じることになりました。

【引用元】ViVi

撮影についていったら俳優に誘われるなんて、何か光るものがあったんでしょうか。

実力派俳優の息子ということもあって、やはりオーラがあるのかもしれませんね。

そして2018年9月、14歳のときに映画「泣き虫しょったんの奇跡」俳優デビュー!

窪塚愛流 

2020年2月には「GQ JAPAN」「CYAN」の雑誌に、モデルとしてデビューしています。

窪塚愛流

たしかに178㎝と高身長、父親に似てイケメンでスタイル抜群ですよね!

その後、2021年4月の金曜ナイトドラマ「キスしておけば」でドラマに初出演。

現在は2021年10月からスタートしているドラマ「この恋はフィクションです」に出演しており、人気急上昇中の俳優です。

窪塚愛流

そんな窪塚愛流さんは、父・窪塚洋介さんのことをとても尊敬していると話していました。

まさしく、父の背中をみて育ったという言葉がドンピシャな親子ですね!

現在の家族との関係は?

現在は父・窪塚洋介さんの今嫁PINKYさんと、その間に生まれた娘・あまとちゃんの4人で暮らしている窪塚愛流さん。

窪塚愛流 家族

元嫁のんちゃんと今嫁PINKYさんで、窪塚愛流さんを共同養育しているんだそうですよ。

元嫁と今嫁が仲良く共同養育なんて、びっくりですよね!

そして、窪塚洋介さん家族と元嫁のんちゃんの5人で仲良く食事することもあるんだとか!

窪塚愛流 家族

私だったら精神的に難しいと思う…でもこういう家族像もあるんですね。

今では元嫁と今嫁、そして異母兄弟が集結してしまうというミラクルファミリーですが、ここまで来るのにはもちろん大変なこともあったようで・・。

(最初は)みなさんが考えるような(良くない)状態だったと思います。前の妻は「なんで私が(現在の妻に)会わなあかんねん」となってたし、今の妻も「(自分が受け入れるのは)愛流くんだけじゃだめなの?」というところはあった。

【引用元】フジテレビュー!!

元嫁と今嫁が仲良くなるなんて、想像つかないです。

むしろ、受け入れられないのは当然だと思います・・。

子どもの気持ちになったときに「今はパパのところにおるで。ママのところにおるで」という感じで、自由に行き来してほしかった。そういう環境を作ることが子どもへの責任だと思っていたので、できることは全部して、今の形を少しずつ作っていった、という感じです。

【引用元】 フジテレビュー!!

大人3人が窪塚愛流さんのことだけを考えたところ、元嫁と今嫁が仲良くなったという結果に。

子を持つ母親として思うのは、子供のためならなんでもできる覚悟はあります。

でもそれは、元嫁のんちゃんと今嫁PINKYさんの努力と理解があったからできたことなんですよね。

愛流は妻のことを家の中では「優香ちゃん」と名前で呼んでいますが、外では、本当の母親のことも義理の母親のことも「お母さん」という呼び方をしています。でも、最初はそうではなかった。初めて義理の母である妻のことを外で「お母さん」と呼んだのは、愛流が中学1年の時。涙を流して喜ぶ妻の姿を見て、「こんなに愛流のことを思っていてくれていたんだ」と僕も胸が熱くなりました。

【引用元】東京すくすく

家族全員が窪塚愛流さんのことだけを思ったことで、共同養育できたのかもしれません。

それもこれも、「自分が我慢すればいい」を大人全員が理解し行動できたからこそ。ただ、わかってはいてもそうそう出来ることじゃないです。

まさに家族像がミラクル、ですよね!

窪塚愛流さんをみていると、母親が2人になったということがマイナスではなくプラスに感じるのは私だけでしょうか。

こういう家族のカタチが子供を救うこともあるんですね!

 

俳優という仕事を通じて、どこかの誰かの笑顔や夢、希望になれたらと語っていた窪塚愛流さん。

これからの活躍が、ますます楽しみです!

 

ちなみに、同じく有名モデルの両親を持つ期待の若手俳優といえば、2022年の大注目株「村上虹郎」さん。こちらもなかなか複雑な家庭事情ですので、ぜひご覧ください。

関連記事:村上虹郎の家族構成が複雑?両親離婚で母親UAは再婚?異母兄弟3人との現在の関係

     
error: Content is protected !!