芸人・タレント

徳井義実の年収・ギャラは億超え?会社設立理由と脱税の経緯まとめ!

徳井義実の画像

お笑い芸人コンビチュートリアルの徳井義実さんが東京国税庁から脱税の指摘を受けていたことが発覚しました。

所得隠しと申告漏れの金額は1億2千万円とのことでさすがの金額ですが、徳井義実さんの年収やギャラはやっぱり億超えしているのでしょうか?

2009年に個人会社「チューリップ」を立ち上げた経緯と名前の由来や、今回発覚した脱税の経緯についてもまとめました。

チュートリアル徳井義実に脱税発覚

「徳井義実 年収暴露」の画像検索結果

お笑いコンビ 「チュートリアル」の徳井義実(44)さんが設立した会社が、東京国税局から2018年までの7年間で約1億2000万円の所得隠しと申告漏れを指摘されていたことがFNNの取材でわかった。

引用:FNN PRIME

報道によると、徳井義実さんは吉本興業から支払われるギャラなどを「個人事務所チューリップ(東京都世田谷区)」を通して受け取り、2012年から2015年までの4年間、個人的な旅行や洋服代、アクセサリー代を会社の経費として計上していたということがわかっています。

徳井義実さんはつい先日、ピースの綾部さんとニューヨークで食事している光景をインスタグラムにアップされていましたが、この際の旅行費用や豪華な食事代も全てそれに含まれていたということでしょう。

これが経費としては認められず、2000万円の所得隠しとされ、また、2015年~2018年は個人事務所が収入の申告を全く行っていなかったため、法人所得1億円を加えた合計1億2千万円が申告漏れだと指摘、3400万円の追徴課税を請求し、既に徳井義実さん側はこれを支払い済みだとのことです。

徳井義実の税理士は誰なの?共謀していた?

通常、法人を経営していくにあたっては税に対する専門的な知識が必要になり、多くは顧問税理士などと契約して納税の処理を行うのが一般的です。

しかし、情報番組「ミヤネ屋」で宮根誠司さんが徳井義実さんに直接電話をかけてインタビューした限りでは、

「申請や申告が間に合わず、来年2年分納税すれば大丈夫と思っていた結果こうなってしまった」

「自分の怠慢、うっかり」を主張しており、悪意や故意によるものではないことをアピールしていました。また、顧問税理士についてはいまだ語られていません。

ただ、徳井義実さんほどの多忙な方なら「全部自分でやる」ということは物理的に不可能ですし、あるいは税理士と共謀して事を進めていた、という可能性は現時点でゼロではないことも確かです。

 

徳井義実の年収やギャラは億超えしてる?

「徳井義実 」の画像検索結果

徳井義実さんの現在の年収は推定8400万円と言われています。大企業の役員でもこれだけもらうことは難しいと思いますが、さすがは芸能人といったところ。

また、申告漏れが3年間で1億8千万円と言われているので、平均6000万円くらいが実質の筋でしょうか。そこから本来の税金や経費を差し引いて、可処分所得は2000万円弱くらいだったのかも知れません。

徳井義実のレギュラー出演本数やCMのギャラは?

参考までに、2019年現在徳井義実さんが単独で出演しているレギュラー番組は合計9本に及びます。

  1. TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020
  2. 今夜くらべてみました
  3. 人生最高レストラン
  4. 前略、大徳さん
  5. シブヤノオト
  6. 衝撃のアノ人に会ってみた!
  7. 球辞苑
  8. ビニールハウス〜恋愛促成栽培〜
  9. DTテレビ

コンビとしてのレギュラー出演は他に4本。ここまでで合計13本ものレギュラー出演が確定しています。

  1. しゃべくり007
  2. 人生が変わる1分間の深イイ話
  3. ライブを100倍楽しむ LIVE YEAH!!!
  4. 乃木坂46のザ・ドリームバイト!〜働き方改革!夢への挑戦!〜

これに加え、2019年はNHKの大河ドラマ「いだてん」へ俳優として出演しているだけでなく、劇場版シティーハンターに声優としての出演も決まっています。

一本あたりのギャラも年々上がっていくでしょうし、現在は1億円を超えていてもおかしくは無さそうです。

CM1本のギャラの相場としては、2018年の「くりぃむしちゅー」で3000~3500万円の年間契約額という情報もあるので、同ランクの徳井義実さんもそのくらいはあったと思われます。

HONDAのCMに徳井義実

残念なのは、ホンダFREEDのCMでもお馴染みで、ファミリー向けのクリーンなイメージがあっただけに、今回の脱税発覚でCM出演はしばらく控えることになりそうです。

sponsored link

徳井義実の個人事務所「チューリップ」設立経緯

「徳井義実 」の画像検索結果

2019年世間を揺るがせた吉本興業所属芸人の闇営業問題を巡り、「よしもとのギャラが安すぎる」ということも明るみに出ました。

そして、明石家さんまさんの「オフィス事務所」を筆頭に、最近では極楽とんぼの加藤浩次が「有限会社加藤タクシー」という名称で個人事務所設立するなど、芸人と吉本の関係性が所属するアーティストではなく“専属エージェント契約”という形態に変わりつつあります。

個人事務所を持っている芸人

ちなみにアンガールズの田中卓志さんの個人事務所は「靴のタナカ」というそうです。遊び心とカムフラージュ双方の意味がありそうです。

東京都世田谷区にあるとされる徳井義実さんの個人事務所「チューリップ」は2009年に立ち上げされています。

社名の由来は徳井義実さんの誕生日である「4月16日」の誕生花がチューリップであることに由来しているそうです。

花言葉は「永遠の愛情、愛の告白、思いやり、名誉」。今回の脱税で名誉が地に落ちたことは皮肉な話ですが・・・。

吉本芸人として給料をもらう、というスタイルではなく、「吉本興業から仕事依頼を受託する」ことで、芸人1:会社9とも言われるギャラの取り分の改善を図るはずでした。

当初から納税の意識は薄く、2016年には銀行預金を差し押さえられていたり、社会保険に未加入だったりと、「節税のため」ではなく「脱税のため」に会社を設立したのではないかという声も聞こえます。

徳井義実が就任した「株式会社シロップ」の役員「CAT」とは

徳井義実が犬を抱く画像

徳井義実さんは2019年4月、ペット関連サービスを運営する「株式会社シロップ」のアンバサダー的役職“CAT”に就任したと発表されています。

“エンジェル投資家”としてスタートアップ企業に「投資」をした動機は、「自分にも何か出来ないか」と考えたことがきっかけだそう。

「徳井義実 ペット」の画像検索結果愛する「ミコライオ」と「エルドレッド」

株式会社シロップは「1匹でも多くの犬や猫を幸せにしたい」という企業理念を掲げており、保護犬や保護猫と飼い主をつなぐマッチングサービス事業も展開していますが、そのPR活動を行う広告塔として徳井義実さんが選ばれたようです。

徳井義実さん自体が大のペット好きということもあり、今後は犬や猫の里親探し事業の顔として「Chief adoption TOKUI」略して“CAT”という役職に就任したという経緯があります。

徳井義実さんが新しい会社でも立ち上げたのかとも思われましたが、芸能人の知名度と財力を活用した投資活動だったようです。

 

error: Content is protected !!