芸人・タレント

よしお兄さん(小林よしひさ)の結婚指輪の画像?本当の卒業理由は?

「NHKお母さんといっしょ」で活躍した“たいそうのおにいさん・よしお兄さん”こと小林よしひささん。

「たいそうのおにいさん」は規則が厳しいことでも有名ですが、以前よりよしお兄さんには「結婚している」という噂があり、実際に結婚指輪を嵌めていた画像や、結婚式の画像も流出していました。

よしお兄さんの卒業理由は「NHK側からの申し出」という説が一般的ですが、本当の卒業理由はもしかして大人の事情なのでしょうか?よしお兄さん結婚の噂についてまとめてみました。

よしお兄さん(小林よしひさ)の結婚指輪の画像!

さっそくですが、この画像は3月に今井ゆうぞうお兄さんのブログにアップされていたものです。

普通に見るとよしお兄さん、りさお姉さん、ゆうぞうお兄さんが仲良くピースしているようにしか見えませんが・・・

この左手の薬指に光るものは、目の錯覚でなければ、指輪・・・?

よしお兄さんは結婚をしていない前提で活動しているため、現在この画像はゆうぞうお兄さんのブログから削除されています。

もしかしたら、たまたま指の影が偶然そう見えただけなのかもしれませんが、ブログから画像が削除されたというのが逆に信ぴょう性を高めてしまいますよね。

よしお兄さん結婚式の画像?

ところで、「よしお兄さんの結婚式の画像?」と噂されたこの画像は、友人の結婚式に出席された時のもの。それがいつしか「よしお兄さんの結婚式では?」と変化して噂になったものです。

よしお兄さんの結婚相手は誰?

よしお兄さんが結婚しているのだとしたら、結婚相手は誰?ということになりますが、今回、「よしお兄さん、りさお姉さんW卒業」となっただけに、「りさお姉さん」の上原りささんではないかとも噂されていました。

確かに二人は息ぴったりで相性も抜群だったからこそ長年の名コンビでもあったわけですが、そういう関係性が話題になったことが一度も無かったことに加え、NHKのうたのお兄さんから過去3人もの逮捕者が出ていることから、その辺りの番組サイドのコンプライアンスには非常に厳しかったことが想像されます。

ということは、よしお兄さんの結婚相手はりさお姉さんではなく、話題になりにくい一般の女性、と考えるのが妥当かもしれません。

過去の先輩お兄さんたちも現役中に結婚しているという事実

意外と知られていないかもしれませんが、NHKのお兄さんは結構結婚してるんですよね。

遡ること7代目の「おさむお兄さん」は就任当時には既に結婚してましたし、8代目のけんたろうお兄さんは現役中に極秘結婚。

10代目のひろみちお兄さんも就任前から付き合っていた女性と結婚しており、なんと子どもまでいました。

なんだかよしお兄さんが結婚していないことの方が逆に不自然な気さえしてきますね笑

ここまでくると、「恋愛禁止」という裏には「ちゃんと隠し通せるならOK」という暗黙のルールが存在していたんじゃないかとさえ思えます。

sponsored link

よしお兄さん(小林よしひさ)の本当の卒業理由は?

「よしお兄さん」の画像検索結果

14年もの長い間、よしお兄さんは病気やケガで一度もスケジュールに穴をあけることなく、スキャンダルを文春に抜かれるわけでもなく、堅実に仕事を全うされました。

過去の先輩方がいろいろやらかしてしまっているだけに、仕事のみならず日常生活でのプレシャーも並々ならぬものがあったと思われます。また、代役がいない仕事だけに、「たいそうのお兄さん」かなりのハードスケジュールのようです。

そんな中、よしお兄さんが「たいそうのお兄さん」を卒業する本当の理由とはいったい何だったのか?

理由は一つではなく、様々な要因が関わっていたのではないかと僕は思います。

年齢が38歳となり、「お兄さんよりお父さんになりつつあった」

「よしお兄さん 髪」の画像検索結果

いわゆる「体力の限界説」です。

たいそうのお兄さんになった当初、よしお兄さんは24歳。気力も体力も十分にあったでしょうが、それから14年経ち40の大台が見えてくると、体力の衰えは必ずやってきます。

厳しくスケジュールを管理された中で、大勢の子供たちと一緒に「たいそうのお兄さん」を演じ切るのは大変だったと思います。

番組サイドも元号が「平成→令和」に変わるタイミングで、主役2人の新陳代謝を促したであろうことは納得できる話ですね。

年齢的にも、40歳を超えてしまえば、イメージ的にも「おにいさん」というより「おとうさん」になってしまうかも・・・?

sponsored link

厳しすぎるルールに疲れたのでは?

「よしお兄さん 髪」の画像検索結果

うた、たいそうに限らず、NHKのお兄さんは「車の運転、スポーツ、海外旅行」など怪我や事故につながる可能性のあるものはすべて“禁止”なのだそう。

うたのお姉さんはそれに「立ち食い」も禁止されており、徹底したイメージ保守を行っているようです。

恋愛や結婚の禁止はまるでアイドルの「恋愛禁止」のようで、上記のルールを入れればそれ以上の窮屈かもしれません。

「うたのお兄さん」を続ける以上、もし結婚が事実なら、公になってしまうことは信用を損ねるリスクにもなりかねませんし、どこかで区切りをつける必要があったのかもしれません。

会社設立は、「本当にやりたいことをやる」ためか

よしお兄さんは、NHKうたのおにいさん卒業とともに、会社を立ち上げています。また、芸能事務所の浅井企画にも所属し、

「今後、教育関係のお仕事にもしっかり力を注いでいきたいと思います。自分の会社も立ち上げました。これは長年の夢でもありました。しっかり勉強して頑張っていきたいと思います! 関係者の皆様よろしくお願い致します」

引用元:小林よしひさオフィシャルブログ

長年の夢をかなえるため、と発表しています。

2005年から歴代最長の14年間、ハードスケジュールをこなし、多くの子供たちやお母さんたちに夢を与え続けたよしお兄さん。

「14年間も体操のお兄さんとして頑張ってこれたのは、応援してくれたみなさんのおかげです。本当に本当に感謝しています」と感謝を述べ、「これからはその感謝の気持ちを持って、ありがとうの花をたーくさん咲かせてしっかり届け続けたいと思います!! これからも一生懸命頑張ります! 応援よろしくお願いします」

引用元:小林よしひさオフィシャルブログ

常に明るく前向きな姿勢は見ていて気持ちがいいものですよね!

これからは、今までとは違った形で、よしお兄さんらしい夢や希望を子供たちに届けて、さらに多くのファンの心を掴んで離さない存在となってくれるのに違いありません。

error: Content is protected !!