芸能関係

なんもしない人森本祥司が嫁と別居!離婚間近の理由は?【なぜ炎上】

レンタルなんもしない人・森本祥司

ツイッターで話題になった「レンタルなんもしない人」の森本祥司さんが、フジテレビ「ノンフィクション」で密着取材された内容が放送され、話題となっています。

現在森本祥司さんが結婚していて嫁と子供がいること、そして現在別居中で離婚間近では・・・とSNSで注目、一部が炎上する騒ぎに。

「なんもしない」ことをサービスとする前代未聞の存在として脚光を浴びる森本祥司さんに対する意見は肯定派と否定派に別れますが、その焦点は「育児に対する考え」のようです。

というわけで、「レンタルなんもしない人」森本祥司さんの別居や離婚の噂、それについてのネットの意見をまとめました。

レンタルなんもしない人・森本祥司嫁と離婚間近?

レンタルなんもしない人のテレビ出演画像大阪大学物理学部卒。偏差値は60~の高学歴

まず初めに、「レンタルなんもしない人」というサービスは、

「なんもしない人(ぼく)を貸し出します」

という告知のもとに、花見の場所取りをしてもらったり、一人で入りにくい店にただ「同行してほしい」「離婚届を提出するのを見届けてほしい」などという内容の依頼に対し、「何もしない」ことを前提に、

現場までの交通費と、必要であれば「食事代」の支払いのみで成立している独特なものです。

一見成り立たなそうなサービスですが、報酬は基本「無給」であるため(2019年9月より依頼料金が1万円に変更)、森本祥司さんはこれまで貯金を取り崩してこの“社会実験”とも呼べる活動を継続してきました。

レンタルなんもしない人は断ることもあるレンタルなんもしない人は依頼を断ることもある

ところで、てっきり独身かと思っていた「レンタルなんもしない人」に嫁と子供がいたという新事実は、彼を知る人々を驚かせました。

35歳という僕の年齢や結婚して1歳の子どもがいることで、「家族がかわいそう」と批判を受けたりもする。今でこそ何も言われませんが、サービスを始めた当初は僕の親にも、「失望した」「なんで普通に働けないの」といった言葉をかけられました。

引用:yahoo!ニュース

そして、その関係が現在「別居中」であり、「離婚間近では」と噂されているのは一体どういう理由なのでしょうか。

森本祥司が別居に至った原因は?

過去に書籍3冊発刊、NHKやラジオ番組にも出演歴のある森本祥司さん。

2019年にはツイッターフォロワー数24万人を超え、「なんもしない」サービスは順調かと思いきや 、8月15日に突如別居宣言を呟きました。

ツイッターでのコメントでその理由を語られることはありませんでしたが、「ノンフィクション」の取材ナレーションでは、「どうやら家事や育児をめぐるケンカがもとで一方的に家を出てしまったらしい」と語られています。

また、その部分の掘り下げについてのやり取りは以下の通り。

ー理由は何ですか?

「理由?いや僕がもうちょっと自由にやりたいってことですね」

「嫌なことを避けて逃げて生きていたらどうなるかっていう。これも実験の一つかもしれない」

ー奥さんと暮らすのが嫌だった?

「暮らすこと自体は全然すごく楽しかったんですけども楽しさを制約に感じることが上回ってしまったので。一回その制約を外してみたいなという気持ちで」

この理屈だけ聞くと、「レンタルなんもしない人」森本祥司さんは、自身の展開するサービスをもっと自由に行う環境を作るために、“家庭”による束縛は窮屈であり息苦しさを感じた、ということなのでしょうか。

森本祥司と嫁の離婚間近の理由は?

「ノンフィクション なんもしない人」の画像検索結果

番組の制作とのやり取りではスティーブ・ジョブズの名前が持ち出されました。

もしもスティーブ・ジョブズが育児参加を頑張っていてiPhoneが生まれなかったら僕は残念なんですよ

新しい価値を生み出そうとしている人が育児とか家事とかを優先してしまっているとしたら残念な世の中だと思いますし

確かに、家庭があればそれを養なっていくのが“一般論”ですし、子供が生まれればそれを育てる義務も発生します。

「義務」と「なんもしない」はまさに対極に位置する価値観だけに、その矛盾にいよいよ答えを出したのかもしれません。

奥さんと子供は傍から見れば確かに可哀想な気もしますが・・・

sponsored link

レンタルなんもしない人・森本祥司が炎上

「森本祥司」の画像検索結果

上記の「別居しました」ツイートはSNS上で賛否両論の意見を呼び、230件ものコメントが集中、炎上騒ぎとなりました。

「なんもしない人」森本祥司さんには、結婚10年にもなる奥さんがいます。

絵本作家・詩や雑貨を制作などを本業とされているようで、ツイッターの呟きからは2歳の息子さんがいることがわかります。

「森本祥司」の画像検索結果

SNSでの批判に対し、「自分のものさしで道徳を押し付けてくる人」に対する牽制のツイートを呟いているのですが、それもまた火に油を注ぐ結果になっています。

炎上のきっかけは何?

「自由になりたい」「好きに生きたい」という理想だけであればそれで終わりだったのかもしれませんが、ネット上では「女性依頼者と関係を持ったのでは」という疑惑も。

森本祥司さんと奥さんの間に男女間のもつれがあったのでは、と匂わせるのは、2018年に奥さんの「一里」さんが出版した一冊の絵本

この絵本の内容を一言でいうと、「妻の不倫」

森本祥司さんの妻「一里」さんのトップページに固定されたこのツイートは、SNS上で全ページを閲覧できる「大人の絵本」なのですが、「内容があまりにも生々しすぎる」「なぜトップページに固定したのか」 という疑問が尽きません。

「レンタルなんもしない人」森本祥司さんは、認知され始めてから現在に至るまで、子育ての放棄と不倫の疑惑を持たれたことで炎上したものと見られます。

sponsored link

レンタルなんもしない人に対する世間の反応

「森本祥司」の画像検索結果

最後に、炎上騒ぎになってしまった「レンタルなんもしない人」森本祥司さんですが、実は否定派と肯定派(傍観派)に別れているように感じます。

それぞれの意見を引用してみます。

肯定派の意見

肯定派、というか傍観派の人の意見は「よその家族の問題なんだから他人がとやかくいうべきではない」という意見が多く見られました。

理由は明確には明かされていないだけに勝手な憶測をすべきでは当然ありませんが、今回のテレビ出演をきっかけに、世の中に出るべきでない情報が出てしまったような気がします。

否定派の意見

否定派の意見には、嫁・子供がかわいそう、という道義的な側面を心配しての意見が最も多く見えました。

sponsored link

なんもしない人森本祥司が炎上した理由の結論

「レンタルなんもしない人」という名前を始めて聞いた時は、「なんだか面白いことする人がいるな」という認識でした。

しかし認知から1年経過して覗いてみると、別居だったり子育ての放棄だったり、怪しい女依頼者「よもぎ」の存在だったりと、未知・秘匿性よりもドロドロした情報が溢れており、「おもしろい変な人」という単純な見方ができなくなりつつあります。

「テレビに出なかったほうがよかったのでは」という余計なお世話の声がいくつか散見される理由は、「なんもしない人」はあくまでサービス上のものであって、「子育てもなんもしない奴」では居てほしくなかった、というギャップ・失望からくるものでしょう。

全国区のテレビで放送されてしまった以上、森本祥司さんの人格や夫婦の関係性を無視して飛び出す「子供がかわいそう」「子育てから逃げるな」という、一方的な批判の声も封じることはできず、もしそこに持論を展開するのであれば、「子供はきちんと育てる」という一言がなければ信用を得ることは難しい。

最近では「報酬に1万円」が加えられ、無料サービスでなくなったのは、「養育費」あるいは「家計への収入」を意識し始めたのかもしれませんが、これからも「レンタルなんもしない人」サービスが成立し続けるのか、見守っていきたいと思います。

error: Content is protected !!